topimage

2017-11

レッスン4回目 ☆「ノクターン20番」・「ノクターン21番」・「テンペスト3楽章」 - 2011.04.22 Fri

4回目のレッスン記録です
今日は自分がどんなに下手か思い知らされました…。
だからって落ち込んではないですよ。
だって己の下手さを知ってこそ上達するって信じてますから


まずはリトルピシュナから。
もうこれに関しては先生の前でも緊張して指があわてまくることはありません。
練習通りきっちり弾けました。

よくできてますね。じゃあ、ここでハノンのスケールをやってみましょうか。

ハノン?最近ほったらかしで全然練習してないのですが…

いいから、いいから。C dur 弾いて見て。


ハノンの教本を取り出してC dur を弾いてみました。
お?練習してない割にはいい感じ?


ほら、前と比べて音色がきれいになったでしょ?
 ハノンは闇雲に練習してもダメなんですよ。
 同じハノンでも人によって学ぶ点が違うんだから使い方も当然変わってきます。
 まずは自分の弱点を克服してからじゃないとハノンも意味のないものになってしまいます。
 リトルピシュナは基本的な練習だけど、これだけで音色が変わったでしょ?


はい。それに前よりも弾きやすくなったように思います。

たかがハノンなんだけど、ただの音階練習にしておくのはもったいない。
 1つの曲だと思って音楽性を感じながら弾いてくださいね。単調にならないように。
 とりあえずは速く弾こうとしなくてもいいです。




なんか知らないうちにリトルピシュナの練習がハノンにいい効果をもたらしたようです
次回はスケール C dur と a moll を練習しておくように言われました。
それにしてもハノンを「1つの曲」だと思って練習したことなんて1度もありません
ピアノのレッスンっておもしろい


ショパン 「ノクターン20番」

「己の下手さ」を知ったのはここからです…。
今日こそは合格か?って思ってたのに、2小節でストップがかかりました

音はあってる。でも音色が違う。

うぅ…


何回も何回も弾き直して、やっと序奏オッケーが。
最後まで1回弾いてみました。
自分としてはまぁまぁだったのですが…


もう一歩って感じかなぁ…。
 音の大きなミスはないし、他に大きな問題もない。
 「オッケーです。」っていって○をつけて次の曲にいく先生もいるかもしれない。
 でも私はそんなレッスンは意味がないと思うのよ。
 大事なのは「音があってるかどうか」じゃない。「音色」だと思うの。どう表現するか。


(うなずく)

「音色」とかいう問題はすぐにできるようになるものじゃない。
 時間をかけて習得していくものです。厳しいかもしれませんが…。
 でも大人の趣味だから、簡単な曲を手っとりばやく仕上げていくほうが楽だし楽しいかもしれない。
 もし1曲に時間をかけたくなかったら言ってくださいね。


そんなことないです!
 時間がかかってもいいです。納得がいく演奏に仕上げたいです!

分かりました。じゃあ、序奏もう一回練習して見てください。もっと良くなるはず 
 

というわけで合格ならず
でもいいんです。だって子供のころは発表会の曲に3カ月くらいかけてましたから。
ノクターン20番はまだ1か月。あせらずがんばります。


ショパン 「ノクターン21番」

時間の関係で前半だけ見てもらいました。

ノクターン20番よりいいんじゃないですか。
 よく表現できてますよ。


ありがとうございます。(喜んでいいものか…微妙)


まあ確かに前半は特に問題点もなく簡単と言えば簡単でした。
後半はちょっと難しそうだけど。

来週は最後までです。20番がメインなので21番は時間があればでいいそうです。


ベートーベン 「ソナタ17番<テンペスト>3楽章」

まずは最初の2ページ。94小節を1回弾いてみました。
前回言われた強弱はつけたつもりですが…

落とす音と上げる音を意識しなきゃ。
 右手は全部、上げて終わる。スタッカートが重く落ちてるよ。上げなきゃ



…初回レッスンで先生に教わった落とす音と上げる音。練習で習得したハズなのに曲で活かされてません
いかに考えなく練習してたか思い知らされます…。

今度は右手だけで弾いてみました。落とす音と上げる音に注意して。

そうです。その感じを忘れないで。
 練習したことを曲でも活かせるように意識していってください。
 他の曲でもです。


はい…。

それからオクターブが重い…。手首が硬直してるよ。もっと軽く軽く。

(手が小さい私にはオクターブはちょっとキツイんですよね…。だからつい力んじゃう。)

手が小さい人はテンペストはつらいかもね~。
 どうですか、この曲。もしオクターブがつらいというなら…(他の曲に変えてもいいですよ的なニュアンス)


大丈夫です!練習します!

(あわててオクターブを軽く弾いてみせる。)

そうそう。そんなふうに軽く軽く弾いてね。
 まあ、テンペストだけじゃなくて、ベートーベンのソナタはオクターブ多いし、ここで引き下がってもね。
 オクターブ、よく練習しておいてくださいね。
 

はい!(セーフあやうく曲を変えられるところだった)


「テンペスト」だけじゃなく、ソナタは時間かかりますよ~。
 心の準備をしておいてください。




心の準備はバッチリできてます
「ノクターン20番」も「ノクターン21番」も「テンペスト」も大好きな曲。
時間かけてでもバッチリ弾けるようになりたい!

バッチリ弾けるようになったら動画かなんか残す予定です
でも私の「バッチリ」ってたぶん相当レベル低いです。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

こんばんは。

着実とレッスン進んでいってますね。
先生の探し方は日本と違ってて結構面白いと思いました。
でもレッスンの内容は、言われる事って、国関係なく一緒なんですね。

曲重視でやってるんですね。しかし週1回のレッスンって結構きつくないですか?
また、レポ、楽しみにしております。 (o´∀`o)ニコッ

☆とまちゃん★さんへ☆

コメントありがとうございます♪

はい。曲重視です^^。
私の場合、今までに学習してきた曲が極端に少ないので、もっと曲に触れた方がいいだろうということです。
先生に「子供のころは1年に1回の発表会の曲だけ(つまり10年で10曲)で、他に練習していない」というとビックリしていました。
曲を上手く表現できないのもツェルニーばかりやってたからではないかとも言われました。
確かにそうかもしれません。(本当はただ単に下手なだけなんですけど)
ツェルニーももちろん大切だと思いますが、今は余裕ありません(;^_^)


大人のレッスンだと2週間に1回という方が多いですね。
私の場合は1週間に1回でよかったと思ってます。
1人である程度仕上げられる方は2週間、または1か月に1回でもいいのかもしれませんが、
私はそれができないので、ちょこちょこ訂正してほしいんです(>_<;)
上達してある程度余裕ができたら…2週間に1回にするかもしれません。

No title

farmvilleloverさま、こんにちは。monetと申します。どなたかからのリンクから(←ごめんなさい、忘れました…)から、お邪魔しています。
台湾には、イギリスにいた頃の親友がいて、いつか遊びに行ければなぁ♪と思っているんです。ご飯もおいしそうですね。
テンペスト、いい曲ですよね!私も好きで、1,3楽章を昔弾きました。この間、お遊びで3楽章を弾いていたら、母が「韓ドラの曲だわ」…って(笑)。最近は、台湾のドラマもあるらしいですね。

レッスン楽しそうやね♪( ´▽`)
それにしても、結構なハイペース⁈
私もがんばらねば!

monetさんへ☆

ご訪問ありがとうございます♪
monetさんはイギリスにいたのですね!
語学留学するときにイギリスかカナダか迷ったのですが、結局カナダにしました(;^_^)
台湾での仕事を決めたのも、もとはといえばカナダで知り合った友達が台湾出身だったから(←動機不純)
でもその友達、カナダの大学出た後アメリカの院に進学しちゃってまだ台湾に帰ってきてないんです。
もう10年以上になるんですが、一度しか会えてないです…。
と、とにかく!台湾はいいとこです。是非いらしてください☆

テンペスト、私も大好きです!(まだ半分も行ってないのですが)
1楽章も好きなので3楽章終わったら是非挑戦したいと思ってます。

3楽章、韓ドラの曲なんですか…?それは知りませんでした。

また遊びに来てくださいね☆

makiさんへ☆

> レッスン楽しいよ~。
> 毎回学ぶところがあって充実してるって感じ。
>
> ペースはちょうどいいかな。
> 実際ノクターン20番はもう1か月以上かけてるし。
> 先生にしてみれば逆に遅いのかもしれん…(>_<;)
>
> 今のところ火・木(レッスン日)・日には仕事を入れてないから練習時間は確保できるけど、
> これで火曜日にも授業が入ったらちょっとキツくなるかも。


管理者にだけ表示を許可する

レッスン5回目 ☆「ノクターン20番」・「テンペスト3楽章」 «  | BLOG TOP |  » レッスン3回目 ☆「月光1楽章」・「テンペスト3楽章」・「ノクターン20番」

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (8)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)
手帳 (8)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR