--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011. 04. 01  
待ちに待った初レッスンの日です☆

この日のために新しい楽譜も用意しました
先生とおそろいの楽譜です

もともとベートーベンのソナタ集はいずれ買おうと思ってたので、
この際、先生の薦める「原典版」を買うことにしました。

それがこちら

001 - コピー (2)


これ、よくみると「全音」なんです。
「全音」から「原典版」が出てるなんて知りませんでした

先生に値段を伺うのを忘れた私。
  日本の全音だと1冊3千円くらいかな…。2冊でだいたい6千円。
  台湾元にしてだいたい2千元…。原典版だからちょっと高いかもな…。
 

…なんて計算し、とりあえず3千元用意してカワイへ。

棚から楽譜を抜きとり、おもむろに裏表紙の値段を見ると…


    280元 

280元って、日本円で約840元。2冊かっても1700円くらいじゃないですかぁ~
しかも、カワイのおじさん、2割引きしてくれたんです
3千元持って行ったのに、結局5百元でおつりが来ましたよ

いかにも「原典版」って感じのダークグレーの表紙が大好き
モチベーションが上がります



さてさてレッスンですが、5時から6時までの60分間です。


何からやろうか?

じゃあハノンを。

とりあえずC durのスケールを1回。緊張してしまって腕がガチガチ

最後の和音にはペダルつけてね。
 同時に踏むんじゃなくて、弾いた後に踏む。
 そうすると音がつながってきれいに聞こえるから。


なるほど~。今度はペダルを入れてもう一回。

そうそう。よくできてるね。
 じゃあ、ハノンは自主練習ということで、次に行こう。 
  

え?(おわり?)

スケールはよくできてるから、もっと奏法の練習をしよう。

と言って先生が取りだしたのは「リトルピシュナ」
先生によると、私の場合、指はよく動いてるんだけど腕がかたいのだとか。

確かに日によっては腕が痛くなる時もあるんですよね
痛くない日もあるんですが、自分では何が違うのかが全く分からない
「脱力」…
分かってはいるけどできないんです

腕がかたいから、もっと腕を楽に回す練習をしよう。
 腕は回すけど、手首が変な方に向かないように。黒鍵は奥で弾く。


なるほど~。意識して弾くと意外と難しいです。   

これを曲の練習の前に5分くらいやってみてください。それだけで、腕がかなり楽になります。   

は~い。

それからもうひとつの練習を教えます。ショパンが学生に教えていた練習法です。
 指を ミ・ファ#・ソ#・ラ#・ド に置いて、腕ごと高く持ち上げて、一音ずつ振り下ろして弾く。
 それができたら次は ミ は上から落として弾いてファは上に引き上げて弾く。
 ミ→ファ#・ファ#→ソ#・ソ#→ラ#… ってな感じで。


要するに「上から下へ落とす」音と「下から引き上げる」音の練習です。(←そのまま)    

そういえば奏法の本『ピアニストへの基礎(田村安佐子)』とか『ピアの奏法(井上直幸)』とかに載ってました。本を読んだだけで実践できてなかったので学べてよかったです                  


次は『月光』第1楽章   

とりあえず1度通して弾いてみました。
なんか緊張してしまって腕がまたまたガチコチ

そのあとで先生からいろいろアドバイスを頂きました。

ベートーベンは感情をはっきり曲に表してるから、それをもっと強調して。

声楽とピアノを専門とされるsunny先生。
横で歌って表現してくれました

わかりやすい

最後まで丁寧に解説してくださった後

ちょっと弾いてみる?

はい。

とりあえず最初の方だけ弾いてみました。
1回目の演奏とまるで違う
コツがつかめました

そうそう、そういう感じです。じゃあ、最後まで練習して来てね。
 ショパンは見てきた?


ちょっとだけ見てきました。

この1週間「月光」ばっかりで、ちょっと飽きていたので
ちょっとだけノクターン20番を予習しておいたんです


ショパン ノクターン20番

とりあえず予習してある前半だけ弾いてみました。

ショパン得意みたいだね~。
 先週初めて「月光」を聞いた時、「ショパンぽいな~」と思ってたんだ(笑)
 今日の「月光」はちゃんとベートーベンになってたけど。


ははは…。

でも、トリルがちょっとベートーベンになってるね。
 ベートーベンのトリルはきちっと正確に弾かなきゃいけないけど、ショパンはそうじゃない。
 ショパンのトリルはもっとゆっくり始めてだんだん速く。
 ベートーベンは感情を強弱で表す感じだけど、ショパンはテンポと音の重みで表現する感じで。


と、先生は楽譜に矢印で「落とす音↓」か「上げる音↑」か書いてくださいました。

その後、もう一度最初から。
先生が隣で歌ってくれました。
先生の歌声とピアノがピッタリ合って超感動
なんか自分の中で「心から楽しんでピアノを弾いているのだめ」になってました(笑)
千秋先輩とモーツァルトやラフマニノフを弾いた後の爽快感っていうか。


ここからは予習をしていない後半の解説。33小節目の3拍子になるところからです。

この左手の動き、何を表しているか知ってる?

分かりません…。

ショパンはいろんな曲の中に楽器をモチーフにした箇所があります。
 この部分はホルンなんです。ショパンは特にホルンが大好きでした。


へぇ~。

ヘンテコなリズムだな~と思ってはいたのですが、ホルンなんだぁ。
実はこの個所、どう処理したらいいのか悩んでたんです。意味不明っていうか。
いろいろ情報があると弾く際に参考になっておもしろい

後半で不明な箇所がある?

最後の方の18連符、35連附の処理がよく分かりません…

ここは、右と左をそろえようと思わなくていいよ。左が右を待つ感じでいいと思う。
 ショパンは「自由に」ね。じゃあ、来週は最後まで練習して来てね。


わかりました


今日のレッスンはここまでです。


sunny先生とのレッスン、超たのしい
レッスンに手ごたえを感じます
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
『独仏伊英による音楽用語辞典』 シンコーミュージック
NEW Topics
漢方ダイエット Day18からDay22までの記録
うさぎ、校内ピアノコンクールを終えて課題が増える
漢方ダイエット Day10-Day17の記録
漢方ダイエット Day9の記録
漢方ダイエット Day6の記録
漢方ダイエット Day3の記録
またまた漢方でダイエットを始めました!
うさぎ、小学校の校内ピアノコンクールに出る
ペットレストラン「毛寶揺揺」② プールのあとはご飯だよ。
ペットレストラン「毛寶揺揺」① モモ、初めてプールで泳いだよ。
Comment
No title
ピアノの先生きまったんですねー!!
そして初レッスンおめでとうございます~♪♪
とても楽しそうなレッスンの様子がよくうかがえました^^

やっぱり先生についてアドバイスしてもらうと、進みが速くなりそう!!
farmvilleloverさん練習熱心だから、めちゃめちゃ吸収しそうですよね

ピアノ、寝室にあるから自宅レッスンは・・・・・っておっしゃってたけど、
自宅に先生来て貰うことにしたんですね^^
hirococcoさんへ☆
コメントありがとうございます☆

とうとうレッスン再開しました~(^○^)
子供の時は練習が嫌で、譜読みから先生と一緒という超受け身レッスンだったのですが、
今はレッスンが楽しく、やっぱりレッスン始めてよかったなぁ~って思います☆

もともと先生のお宅で...と思ってたのですが、
子持ちの主婦としては来てもらった方が楽ちん(しかも交通費はナシ!)だし、
先生もちょうど私の後に、ここから1分で行けるところでレッスンがあるそうで
結局私のうちの方が都合がいいという結論になりました…。

寝室は20畳くらいで、全然窮屈ではないんです。
ただ、ベッドはきれいにしておかないと恥ずかしいですね(;^_^)
グランド買ったら3階の部屋に置く予定なので、それまでの辛抱です。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。