2012. 05. 11  
先週は先生が風邪をひいてしまいキャンセル。
練習する時間はたっぷり2週間あったのですが…


ツェルニー50番練習曲 no.21 
「両手の平行運動」

IMG_2678.jpg 2ページの練習曲です。これは前半。


苦手なものはいっぱいありますが、この「両手の平行運動」、いわゆるアルペジオは特に苦手なものの1つです。
2週間でとりあえずそれなりの速度で音は外さずに弾けるようになりましたが、それ以上のことはできていません。


右手はとてもいいですよ。問題は左手ですね。
 黒鍵の3指がちゃんと立ってないから音がクリアでない。
 最大の問題点は、3指が1指の上を通過するときに1指がまだその場にいることです。
 だから3指の音を弾くときに1指の音もまだ残っている感じ。
 弾いたらさっさと移動!


IMG_2679.jpg 指変えのところ。1指が鍵盤から離れていない。


なぜこんなことになるかと言うと、指変え時に起こるブチっと切れた音をどうにかしてつなげようと、「指の柔軟性を活かして指をギリギリまで鍵盤に置いておく」という間違った方法を知らず知らずのうちに編み出し、それが定着してしまったのです

今日はno.21の左の特訓です。
まだまだ1指がチンタラしてて他の指たちの足をひっぱり気味

右手はちゃんとできてるんだから(できるようになったんだから)、左手ももっと練習すれば絶対出来るようになります。なんとなくできちゃってるからって合格にしちゃうと「練習曲」の意味がないですからね。厳しくいきますよ~。来週もう一回ね。

はい。

アルペジオは本当に苦手で、no.2の片手アルペジオでもかなり苦戦した様な気がします。
ここでしっかりアルペジオを克服しよう
だってショパンのエチュードop.10-1をかっこよく弾けるようになりたいもん
(あ、ショパンは右手のアルペジオだった

ベートーベン 「ソナタ10番1楽章」

1人で練習してる時はなかなかいい感じなんですけどね、なんで本番で上手くいかないんでしょー
最初の方で予期せぬ失敗をしてしまい、オロオロして最後まで引きずってしまった感じです
ミスタッチのレベルではなく、完全に事故ってしまいました

うん。あと一歩ですね。表現したいことは分かるんですが…。

表現する前にスベちゃいましたぁ…

まぁ、プロでもミスすることはありますからね。そんなに気にしなくてもいいです。
 
・・・(でもショックだ~)

次はきっと大丈夫ですよ。仕上げられますか。

大丈夫だと思います。(予期せぬ失敗がなければ)

その後は抜粋で補足・修正がありました。

17小節で頂点に達するが18小節の音は抑えて。
35小節からrit。36小節からいきなりではなく。
60・61小節、跳ねないで上げる。
81小節から左、もっと上から落として。鍵盤から指をもっと離す。



ショパン「ワルツ3番 op.34-2」

今日はなんとか最後まで弾いたというレベルでまだまだ曲としては仕上がってません。
どう表現したいかもまだつかめていない状態です。

1回最後まで弾いた後は、最初から説明を聴きながらもう一度。


5小節目…トリルもっとドラマチックに
17・19.21小節の頭の音を強調。
24小節目…もっと丁寧にルバートたっぷりで。さらっと通過しない。
36小節~…かわいらしく、明るく。楽しさが足りない。
169小節…室内楽をイメージ。ピアノ、ホルン。
 ホルンは遠くから聞こえるイメージで。
179小節~ヴァイオリンが加わる。ヴァイオリンと左のピアノのハーモニーを意識。

☆169小節~187小節…この曲で一番の見せ場。さらっと流さない!ロマンチックに。


今日はここまで。ドビュッシーは時間がなくてできませんでした。
60分のレッスンなのに今日は90分も見てくださいました
関連記事
スポンサーサイト
NEXT Entry
レッスン34回目☆
NEW Topics
漢方ダイエット Day9の記録
漢方ダイエット Day6の記録
漢方ダイエット Day3の記録
またまた漢方でダイエットを始めました!
うさぎ、小学校の校内ピアノコンクールに出る
ペットレストラン「毛寶揺揺」② プールのあとはご飯だよ。
ペットレストラン「毛寶揺揺」① モモ、初めてプールで泳いだよ。
モモ、6か月の誕生日を迎える
モモ、初めての台湾の旧正月
1か月ダイジェスト。モモの下痢、クリスマス、年末年始はグアムで、モモのお土産。
Comment
No title
21番は、楽しくて大好きな曲です!!
3指が1指の上を通過するときに1指がまだその場にいることダメなのですね・・・(^^;)いい練習になると思うんだけどな~
現役の時も、2度目も、この曲を弾いた後、ちょっとテクニックが上がったような気がしました☆
わたしも久しぶりにアルペジオを練習メニューに加えているのですが、(ハノンの方です)関節がボキボキミシミシいいます・・・。常に弾いとくべきなのですね~
ショパンの1番、かっこよく弾きたいですね(^^)お互い頑張りましょう~☆
No title
やっぱりツェルニー50番はむずかしそうですね~i-201
楽譜見るだけでクラクラしてくる・・・。両手アルペジオ外さないでできるのはうらやましいです。
ショパンのエチュードいつか挑戦するのかな?そのためにもツェルニーがんばってくださいね~。

ベートーベン事故ってしまいましたか^^;
一人では弾けてたのに先生の前ではボロボロになることありますよね。私もがっかりすることよくあります。先生の言うとおり次はきっと大丈夫ですよ!
Natalieさんへ☆
no.21はとてもいい練習曲ですよね。
no.2の片手アルペジオの時はとても苦労しましたが、21はとりあえず音は外さずにできてます♪
でも左の1指が3指の音を打鍵する時までその場にいるものだから音がダブってしまうんだそうです。

Natalieさんはついにno.50ですね!
no.50はすごくかっこいいし、まさにツェルニーの集大成という感じですね!
それが終わったらショパンのエチュード…。何番からでしょうね。楽しみですね☆
レッスン記録、楽しみにしています。
フクママさんへ☆
ツェルニー50番は難しいですが、楽しいです。最後のno.50めざして頑張ります!
50番が終わったらショパンのエチュード…
やりたいですけど、もしかしたらその前にモシュコフスキとかクラーマーにいくかもしれませんね。
「急がば回れ」ですね。コツコツ頑張って行きます(o^-^o)

ベートーベン…
事故ってしまいましたね~。小さなミスなら気にせずに進めるんですけど、大事故の場合は立て直せませんね~。焦っちゃって(^▽^;)
本当はノーミス&暗譜で弾きたいところですけど、それはムリです!
そろそろ新しい課題に入りたいなぁ。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR