topimage

2017-11

レッスン32回目☆ - 2012.04.27 Fri

最近ここ高雄市は毎日雨です
でも雨だからといって気温が下がるわけでもなく、相変わらず30度を超えています。
ちなみに高雄市の今日の最低気温は25度でした。
本当に冷房がないと、閉め切った部屋でのレッスンはムリです。


ツェルニー50番練習曲 no.8
「左手の軽やかな動き」


先週のレッスンで注意された
①左の2指を立てること
②右の和音をしっかり落とすこと

に気を付けてしっかり練習しました。すると…

先週注意したところがしっかりできてますね。よく練習しましたね。

というわけで、合格

当たり前のことながら、先生に注意されたことを頭に入れて、目的をもって練習するとそれなりに効果があるものですね
オクターブもかなり楽になりましたし、なにより音がはっきり出だしたと思います。曖昧な不鮮明な音がなくなったことを実感しました

次の課題は大きく飛んで no.21「両手の平行運動」
アルペジオの苦手な私にはかなりキツイ練習曲だろうと思われます
2ページしかないのがせめてもの救い


ショパン 「ワルツ6番 小犬」

今日で終われる予定の小犬…

いつもの私だったら「今日で終われる」なんて意識すると緊張してヘマするのがオチなのですが、
なんとか 合格 です

次の課題は見てありますか?


ショパン 「ワルツ3番」

1ページだけ見てあります。

いつもなら新しい課題を出されると、嬉しさのあまり先に仕上げるべき曲をおろそかにして新しい曲の予習を進めたりするんですけど、今回はそこをグッとこらえて小犬を仕上げることに専念しました。
当たり前のことなんですけどね
そんなわけで1ページしか見てません。

最初の旋律はもちろん左なんですが、だからといって右を適当に弾いちゃダメですよ。
右の小指の音を弾きっぱなしにしないように。弾いた後、小指を鍵盤の上で回す感じで。手首を使って外側に回す。右の旋律も大事に。


確かに左の旋律ばかりを気にして、右がかなり適当になってました。
言われた通りにやると、本当に音が変わってきましたョ。


ドビュッシー 「アラベスク2番」

こちらも今日仕上げの予定で練習しました。
そして…合格

これで「亜麻色の髪の乙女」に専念できる

先にベトソナから見てもらいました。


ベートーベン 「ソナタ10番 1楽章」

1回最後まで弾いた後、今度は最初から弾きながら細かいところを見てもらいました。

初めの左の音、小さすぎないように。深い音を意識して。
15小節の右高音レ、出したい気持ちを抑えて。
26小節から左規則正しく弾かない。音を長く保ちながら。
32小節…最後の音、急がない。33小節の音にゆっくりつなげる。
36小節…ゆっくり。
66小節~2小節が対になってることを意識。同じように繰り返さない。2回目は小さく。
81小節~右が必死になりすぎて音が出すぎ。(つい力んでしまった)

これ以降はとてもよかったとのこと。


ドビュッシー 前奏曲集1より「亜麻色の髪の乙女」

アラベスク2番を先に仕上げなければいけなかったので、こちらの予習はそんなにできてません。
一応最後まで弾きましたが、途中「え~っと…次の音は…」なんて確認しながらになってます。

まだ譜読み段階とはいえ、この曲にほしい音色は出せてます。

(やった)ありがとうございます。


でも、拍がバラバラ。なんとなくで弾いてますね。
 「月の光」をやったときも最初そうでしたよ。まずは拍をきちんととって弾いてみましょう。
 ルバートはそれができた後から入れていきましょう。



ああ、そうだった。「月の光」をやってる時も「こんな感じだっけ」みたいに弾いて注意されたんだった 「月の光」も「亜麻色の髪の乙女」も、もし聴いたことのない初めての曲だったとしたら、私たぶん譜読みできないんじゃないかしら?それだけ音源に頼って楽譜を見ていないということです。

…メトロノームが必要だな。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

こんにちは。
ずいぶん、盛りだくさんのレッスンですね~。
平均したら1曲、何分ぐらいですか?

>最初の旋律はもちろん左なんですが、だからといって右を適当に弾いちゃダメですよ。

これ、なんかよく分かります(汗)
私は左メロディー右伴奏の曲になると急に感覚がおかしくなって左手の気を取られて右手は疎かだし、気を取られてる左も満足に弾けません(汗)

ドビュッシーの拍って何かおかしく感じませんか?
何だろう?
リズムも急に読めなくなってしまったりするんですけど(笑)

らべんだ~さんへ☆

こんにちは♪♪

レッスンは60分ですが、結局いつも80分くらいになってます。
私のレッスンは基本的にベートーベン中心で、プラス小曲1~2曲、練習曲1曲です。

最近の内訳はこんな感じ。
まずツェルニーが10~15分くらい。
それからショパンが20分、ドビュッシーも20分くらいかなぁ。

いちばん時間をかけるのはやっぱりベートーベンですね。曲が長いだけに、レッスンの時間も、レッスン数も他の曲より長めです。時間は25分くらいでしょうか…。

今回はすぐ仕上がりそうな小犬とワルツ3番、アラベスク2番を先に見てもらったのでベートーベンは後回しになってますが、来週はベートーベンを先に見てもらうと思います。そうすると30分くらいになるかな。

ドビュッシーの曲って、プロの演奏聴いても拍がはっきりしないというか、みなさん自由に弾いてますよね。
今日(29日)はメトロノームを使って練習してみたんですけど、CDで聞いた感じと全然違いました!
メトロノームに合わせるのがとても難しかったです。
でも基本ができないとアレンジもできないので頑張ります☆

No title

こんばんは☆お邪魔します♪
気温、30度超えですか?!暑いんですねぇ。
そういえば、私の電子ピアノ部屋の方は、冷房ないんですよー!夏になったら、どうしよう~^^;。部屋は、たぶん、冷房の後つけは出来ないようになっていたかも。
レッスン、相変わらず、1回のレッスンで、たくさんのお勉強されていますね!すごいですね。しかも、今回はたくさんの合格、やったーですね♪そして、また、次回のレッスンに向けてガンバってくださいね!

monetさんへ☆

高雄市は台湾の中でも暑い(熱い!)ところなのです。
だから冷房がないとツライですョ~。まるでサウナです。

前回のレッスンで3曲合格いただきました!とてもうれしかったです☆
…ということは新曲ばかりでしばらくは合格ナシかと。
でもやっぱり新曲は楽しいですよね♪♪


管理者にだけ表示を許可する

レッスン33回目☆ «  | BLOG TOP |  » レッスン31回目☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (16)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR