topimage

2017-11

レッスン31回目☆ - 2012.04.20 Fri

今日は新冷房のおかげで快適にレッスンが受けられました

ツェルニー50番練習曲 no.8
「左手の軽やかな動き」

この曲、左のオクターブと2度進行の練習曲なのですが、手が小さい私には結構酷でした。
でも毎日練習してると手が気持ちよく伸ばされる感じで、そんなに大変ではなくなりました。
そういえばテンペスト3楽章を練習している時と比べて手が広がったような気がします。

①左…オクターブは広がってきたんだけど、オクターブから2度に移るときに2指が寝てしまって音がクリアでない。手を広げたまま2度を弾こうと思わないで、弾き終わった小指は素早く縮める。

 ②右…和音をしっかりつかむ。手首上がりすぎ。フォルテの和音は上から抑え込んで弾こうと思わないで、鍵盤にぶら下がる気持ちで下に落とす。


今日はこの2点の特訓でした。
確かに私、先生と比べて手首の位置が高い。
手首を頂点にして山のようになってます。
オクターブも上から指で鍵盤押して弾いてる感じ。だから深い音がでないのかな。



ショパン ワルツ6番 「小犬」

今までで1番よかったです。

(やった これで終われる!)

じゃあ、来週もう一度弾いたら次に行きましょう。

(来週も弾くのか…)分かりました。

次は何番にしますか。何番でもいいですよ。好きな曲はありますか。

じゃあ、3番にしようかな。または…

1番の華麗なる大円舞曲?

ちがいます!ちがいます!1番はイヤです!

そうなの?前に弾きたいみたいなこと言ってませんでしたか?

子どもの時の憧れの曲ではありましたが、今はイヤです。長すぎます。

確かに長いですね…。じゃあ本命は?

9番の「別れのワルツ」。

いいですね~。どちらでもいいですよ。来週までにちょっと見ておいて。


ということで、「小犬」はまだ合格ではないのですが、新しい課題をもらいました
3番と10番、どっちにしようかな~。まずは3番かな。

1番の「華麗なる大円舞曲」は絶対避けるべき。どうしてかと言うと、「少女時代の夢を今叶える」みたいな動機で特に好きでもない「小犬」を選んでしまい、今もダラダラと弾いている自分を繰り返さないためです


ドビュッシー 「アラベスク2番」

最初は苦手だと思ってたドビュッシー。
でも「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」から始まり、「小さな羊飼い」「月の光」「プレリュード」そして「アラベスク2番」という課題をこなしてきて、ドビュッシーがだんだん好きになってきました

最近はドビュッシーのCDばかり聞いてます

最近のお気に入りは
前奏曲から「デルフィの舞姫たち」「亜麻色の髪の乙女」「沈める寺」、それから「レントよりおそく」「ロマンチックなワルツ」「夢」です。

これも来週1回弾いたら終わりにしましょう。

はい。(やった~

次は…これなんかどうですか。「グリウォーグのケークウォーク」

・・・(「アラベスク2番」の前にさんざんこの曲はイヤだと言ったじゃないですか~。)

嫌いですか?じゃあ…『版画』でもいいですよ。

『版画』はムリですよ
 …あの~…実はやりたい曲があるんですが…『前奏曲集1』の「亜麻色の髪の乙女」はどうでしょうか。

いいですよ。でも今までやったドビュッシーとは系統が異なりますよ。『子どもの領分』も後期ですけど、この『前奏曲』の1番の特色は音色でしょうね。
『版画』は中期の作品なので『版画』を先にやってもよかったんですけど…まぁ『前奏曲』は1曲が短いし、やってみましょうかね。


実は『前奏曲1』の中で1番すきなのは「沈める寺」です。でも私にはちょっと難しいですかね…。

難しくはないと思いますよ。どちらでも好きな方でいいですよ。

あ~実は「夢」も弾いてみたいです。楽譜は持ってませんけど。

今度コピーしましょう。

…と、好きな曲はいつ課題になってもいいようにアピールしておきました。
まずは「亜麻色の髪の乙女」をやることにしました。
それが終わったら「デルフィ」か「夢」をやりたいと思います。

これでまた「ゴリウォーグ」すすめられたらどうしよう(笑)


ベートーベン 「ソナタ10番1楽章」

うん。よくできてます。来週仕上げられる?

はい。がんばります

81小節~98小節を特に練習しておくこと
最後の音はつかむ感じで跳ねる。軽くだけど消える感じではない。


ということで、今回は合格は1曲もありませんでしたが、ツェルニー以外は来週終われるように頑張ります
ツェルニーはゆっくりゆっくりやって行きます。それが習得の近道だと(ようやく)悟りました
私にとってツェルニーとは「楽しい計算ドリル」のようなもの…。
早く次のページに行きたいがためにさっさと解いていくんだけど結局は小さなミスばかり…。

…実際そんな子供だったような…
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

次回、一気に3曲仕上げですか。
それは嬉しいことですね。
そして、これからは表現に磨きをかけてゆく作業になりますね~


>私にとってツェルニーとは「楽しい計算ドリル」のようなもの…。

そうですそうです!
ピッタリな気持ちを表現する言い回しに出会えました。
ありがとうございます!!

今年はドビュッシー・イヤーでもあることですし、
ドビュッシー1色に染めてしまうのも悪くないかもしれませんね。
レッスンのレポートを楽しみにしています♪

今度わたしもドビュッシーやりそうな気配で、先生にどうですか?って提示された曲がグリウォーグでした(笑)
あまり惹かれない曲ですよねー
さっさとおわらせよーっと

憧れの曲

こんにちは!
遅ればせながら、ピアノレッスン再開一周年おめでとうございます。相変わらずハイペースで曲を進めるFarmvilleloverさん…と思ったら毎日練習の量も多いからですね。(脱帽)

私もレッスン再開して、子供時期に憧れの曲を一つずつ弾ける様になるのが目標でした。子犬とか、春の歌とか。。。大人になっても憧れの曲ですので、今弾いても楽しいです。そのうちにショパンのワルツ1番も弾きたいです。確かに長くて延々伸びるような感じの曲ですね。(笑)

Farmvilleloverさんの好みが子供の時期から変わったのですね。今の弾きたい曲を弾くべし!ですね。


かふぇ婆さんへ☆

私の場合、いつも「次は仕上げられるね」と言われてからが長いのですよ(>_<;)
特にベトソナはもう少し先かなぁと思います。
小犬は…はやく終わらせたいところです^^。

「計算ドリル」、分かっていただけましたか!
決して嫌いじゃないんですけど、さっさと今やってるページを終わらせて先に進みたいんですよ。
ページを進めていくこと自体に意欲を燃やすというか。
だから答えがあってようが間違えてようがお構いなしって感じです。
あ、でも今は違いますよ~。30過ぎにしてやっと悟りましたから(笑)

やっぱり今年はドビュッシーですよね~☆
去年のリストは逃してしまったし…。
大本命は「塔」とか「レントより遅く」とかなんですけど、それはまだまだムリなので今年は軽めの小曲狙いです。

hirococcoさんへ☆

グリウォーグはあまり好きじゃないんですよね…。
というか、大人になってからはホップステップ系の曲はあまり興味がありません。
しっとり系がいいです♪
やっぱりこれからは大人の色気ですよね~(笑)♪♪

hirococcoさんはバラード3番終わったんですよね。スゴイ!
そんなレベルでもグリウォークは必要なんですか?
hirococcoさんならすぐ終わっちゃいますね(o^-^o)

アンさんへ☆

アンさんも「小犬」弾かれてましたよね~。
聴かせていただきましたが、キラキラしててステキでしたよ。
アンさんこそ、フルでお仕事しながら練習してるのはスゴイと思います。
私の仕事は夕方~夜だけですから(^○^)

子どもの時は「小犬」「華麗なる~(1番)」「エリーゼのために」が憧れの曲でした。
どれもキラキラしてて、有名な曲ですよね。

大人になってからは「スケルツォ」とか「バラード」とか弾いてみたくなりました。
今現在はそんなに難しくない(私のレベルで無理のない)小曲をいっぱい弾いていきたいと思ってます。
昔はドビュッシーは好きじゃなかったのに今は大好き☆
好みというのは変わっていくものですね。

No title

どの曲も仕上げ段階になったようですね。
次回は一気に3曲合格するのかな。
次はワルツの3番と亜麻色なんですね。ベトソナは2楽章やるんですか?
譜読み大変そうだけど新しい曲って楽しいですよね~

ゴリウォーグって皆さんに不評なんですね~i-201
実はひそかにやってみたいと思ってた・・・。どおっしようっかな~・・・。

フクママさんへ☆

小犬とアラベスク2番、やっと合格です☆
ツェルニー8番も合格しました!
ベトソナ10番はあと少しかかるかな…
10番の2楽章はやらないと思います。ベトソナは基本的に1と3楽章をやると先生がおっしゃっていました。
でも「悲愴」は全楽章やりたいなぁ。

ゴリウォーグ…楽しそうな曲ですよね。
私は個人的にホップステップ系よりもしっとり系が好きです。
なのでショパンで言う「小犬」や「華麗なる大円舞曲」などよりも「ワルツ3番」「ワルツ9番」のようなゆったりめの曲が弾きたいんですよね~。
フクママさんはホップステップ系好きですか?それならグリウォーグ、楽しめると思いますよ☆


管理者にだけ表示を許可する

レッスン32回目☆ «  | BLOG TOP |  » トリミング行ってきました☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (8)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)
手帳 (8)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR