topimage

2017-11

レッスン20回目☆ - 2011.11.04 Fri

今日でレッスン20回目を迎えました~


ツェルニー50番練習曲 no.2


平行移動はきちんとできてますよ。
 レガートも意識できてます。
 でも強弱などの記号を完全に無視してますね。
 

あ…(平行移動や音を外さないことに意識を集中しすぎて強弱どころではなかったんです

この曲、そんなに単調な曲じゃないですよ。
 アルペジオの技術練習曲に違いないですが、もっと歌って弾いてくださいね。
 もう1度、今度は表記を良く見て。



2回目は楽譜の表記を確認しながら、テンポは少し落として。
かなりいっぱいいっぱいでした


来週もう1度。かわいらしくね。


それからツェルニーの次の課題は18番「静かな腕の交差と繊細なタッチ」です。
旋律を意識して練習するようにのこと。


リチャード・クレイダーマン 「漁光曲」"Concerto La Madrague"

今日は合格もらえました~

次の課題は「水辺的阿第麗娜」

有名な曲だから知ってると思いますよ。

有名な曲…?

曲名を見てビックリ!
これが噂の「渚のアデリーヌ」


ベートーベン 「ソナタ ”テンペスト”3楽章」


今日で終わるハズだった3楽章…。
お察しの通りです。

焦っちゃってというか、緊張しちゃって、指が回らずごまかしたところ多々あり
「次で終わり」と言われてからが長い。

来週こそは大丈夫だと思いますよ…。

はい…。


ベートーベン 「ソナタ ”テンペスト”1楽章」

少ししかやってないですよ…。

やってあるところまででいいですよ。スタイルを見るだけですから。

超ゆっくりですよ。しかもまだペダルは入れてませんよ…。

かまいません。


ゆっくり28小節まで弾いたところで先生に質問

あの~29小節目からは右手と左手を交差して弾くのですか?
 You Tubeで交差しているピアニストを何人か見たのですが…

交差しなくていいですよ。
 この楽譜では指使いから言って交差しない弾き方を採ってますね。


そうですね。

 本当はもう少し見ておいたのですが、ここで質問を入れてしまったためここで終了。

うん。テンポはともかく、弾き方はあってますよ。
 上げる音、下げる音もきちんとできてました。
 次は88小節くらいまで見ておいてください。



ドビュッシー ベルガマスク組曲「プレリュード」

とりあえず19小節目まで。
19小節というとちょっとだけといういう感じですが、
この曲の19小節は1ページ半あります。

テンペスト1楽章の28小節↑はまだ1ページ目だったんですけどね。

うん。よくできてますよ。
 音にもっと遊び心を加えたらいいですよ。規則的になりすぎないように。


遊び心ですか…。



他にありますか?(他に見てもらうべき曲があるかという意味)

…ないです…


…これは「人形のセレナーデ」はもう弾けるようになったのかという意味では…?
そろそろ仕上げておかないとマズイかな…。
でもね~、テンペスト1楽章やプレリュード、ツェルニーの課題が楽しくて、
「人形の~」はね…ますますやる気が
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

相変わらず、充実&順調なレッスンですね♪
テンペスト1楽章始まるんですね。いい曲ですね~!大好きです!1楽章の方が、3楽章より、取組みがい、あるかもしれませんね。
29小節~の交差、私はこの曲を2度違う先生にレッスンして頂いたのですが、私は、交差した方が楽でした♪でも、お師匠さんのおっしゃる事、第一ですよね☆
ちなみに、私は、フォーレの「テーマとヴァリエーション」のテーマ、たった一ページが、春以来、延々と卒業出来てませんし、ハノンを1年近くという経験もありますよ~泣

No title

水辺的阿第麗娜、なんとなくわかりましたよ~。
アデリーヌってそのままなんですね。i-179

テンペスト3楽章惜しかったですね。
先生の前で完璧に弾けないと合格もらえないんですか?
ハードル高いな~。
これで終われると思うと、どうしても欲が出て失敗するというのはよくありますよね・・・。

人形の~、先生忘れてると良いですね♪

No title

テンペスト第1楽章に入ったんですね。
ワルトシュタインに比べたらページ数が少なくてかなり楽だと思います。
ただベートーベンは奥が深いですからねえ・・・。
しかしこんだけ複数曲同時並行されるって凄いと思いますよ。
それよりも、中国語で意思疎通出来るのが凄いです♪

monetさんへ☆

テンペスト、やっと1楽章です♪
でも3楽章がまだ…。
「今日で終わりだ」と思うと、変に力が入ってしまって思うように弾けないんですよね…(>_<;)

29小節~、monetさんは交差して教わったのですね。
YouTubeでいろんな方の演奏を見たのですが、半々ってところでしょうか。
確かに交差した方が弾きやすそうですよね。

3楽章、来年に持ち越すことだけは避けたいです^^;

フクママさんへ☆

「渚のアデリーヌ」、楽譜みたら確かに聞いたことある曲でした!
ステキな曲ですね。
でも今はリチャードの曲よりもツェルニーの練習の方が楽しくて、「渚の~」はあまり練習できてません…。
子供のころに「ツェルニー楽しい♪」って思ってたら上達してたのかも…?

テンペストは…ダメでしたね~。ハードルが高いわけではなく、明らかにヒドイ演奏だったのです。
「きちんと弾ければ合格できる」なんて思って弾いてると、変に力が入ってしまうんですよね~。

「人形~」は…忘れてくれてるといいです^^;
嫌いな曲はどうしても弾く気になれず、ほったらかしになってます。

とまちゃんさんへ☆

3楽章が仕上がってないのに1楽章に入ってしまいました~。
こうなると1楽章の方が楽しくなって、3楽章の練習がおろそかに…。
いやいや、今週のレッスンでは合格できるようにしたいです。

1楽章は8ページしかないので、長さ的には◎
ワルトシュタインは鬼ですね~。長いとは思ってましたが実際には数えたことなかったので、とまちゃんさんのブログでページ数を知った時にはビックリしてしまいました!!
それにしてもそんなに長いのに譜読み終えて弾きこみに入ってるところがまたスゴイ!

曲を何曲か平行でやっていくのは私に合ってるかな。(飽きっぽい性格なので)
でもテンペストの3楽章に関してはもっと重点的にやるべきでした。
3楽章が終わったら、1楽章とドビュッシーのベルガマスクに重点を置きたいです。
リチャードの曲もペースダウンします。


管理者にだけ表示を許可する

レッスン21回目☆ «  | BLOG TOP |  » レッスン19回目☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (16)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR