topimage

2017-11

レッスン16回目☆ - 2011.10.07 Fri

10月に入って本格的な秋に…と言いたいところですが、
ここ台湾高雄市は今日の最高気温28度、最低気温は24度でした。

まだまだ余裕で半そで・サンダルです


ドビュッシー 「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」


あ~、私ってどうしていつもこうなんでしょう…。

弾いてるうちにテンポがどんどん上がってくんです

前回みたいに止まらないほど暴走することはありませんでしたが、やっぱりテンポがあがってく…。

今日のレッスンは先生が子供に教えるみたいに横で手を打ってくれました…

問題点はテンポですね。これさえ守れれば来週はOKでしょう。



ドビュッシー 「月の光」

今日で終了予定だった「月の光」…。

弾き始めから「なんか違う」予感。
何かがおかしくて、最初から「これは上手く弾けない」と自分でもわかる演奏。

特にミスをしたわけじゃないんですが、気持ちよく弾けない。
弾き終わった後も、「なんだったんだ、今の演奏は」みたいな。


音が流れてませんね~。なんかベートーベンみたいでしたよ。
 ドビュッシーはソファーに座ってても弾けるような感じを出して弾かなきゃ。


先生のコメントで気づきました。

肩にすごく力が入ってて、「月の光」を弾いてて疲れてる自分…。
たぶん弾き始めから全身に力が入ってたんだと思います。
だって「月の光」でヘトヘトってありえないでしょ~


リラックスして流動感をだしてくださいね。
 


 最初はルバートはかけない代わりに、音で表現。
 11小節の4拍目、引かずに出して。曲が始まったばかりなので。
 最後の再現部では引く。表情変えて。
 

 ドビュッシー研究のレッスンで伝授されたらしいですが、
 ドビュッシーが「月の光」を書いていたのは、彼がちょうど不倫をしていた時期。
 「月の光」は彼の恋愛そのものらしい…。
 曲の始まりは単純な「恋の始まり」。2人は出会ったばかり。ピュアな感じを出して。ルバートはかけない。
 これから始まる恋に向けて、音は引かない。抑えない。

 Tempo Rubato
恋愛。自由にルバートかけて

 1・2小節と2・4小節が対話している。告白。
 5・7小節、感情が高ぶる
 6・8小節、感情を抑える
 9小節、感情が高ぶって
 10小節、抑えられない~
 11小節、そして二人はついに…
 
 先生のレクチャー、すごく面白いです☆
 

ベートーベン 「ソナタ ”テンペスト”3楽章」

せっかく前回のレッスンから、ベートーベンを最後に見てもらっているのに、

「月の光」でヘトヘトになっては意味がないじゃない~


ヘトヘトなままテンペストを弾き、案の定、最後の方にはまた力尽きてました~


前半はOKですよ。転調ゾーンでちょっと乱れてしまいましたね。
 そのまま力尽きた~って感じで終わりましたね。
 最後の方、ちょっと適当になってましたよ。


そうなんです。転調ゾーンですべての力を出し尽くしてしまい、その後は乱れていく一方
考える力までなくなっちゃって、適当に…。
決して適当に弾いてるわけじゃないんですけど、適当に聞こえる演奏になってしまいました。


転調ゾーン、すべてをフォルテで弾かない。
 同じフォルテでもちがった表情で。
 全体的にフォルテだけど、全部の音をフォルテで弾く必要はない。
 メリハリをつけて。


それから、レッスンの初めにハノンのスケールを見てもらっているんですけど、
 来週からスケールにくわえ、アルペジオも課題になりました~。
 

今月10月10日は台湾の国慶日
しかも今年は民国(台湾の年号)100年なので、盛大に祝います。
台湾はまだまだ若いですね
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

farmvilleloverさんの先生もわたしの先生に負けず劣らずおもしろいお方ですね(^m^)
月の光が不倫の曲とはしりませんでした@@ 最初はふたりは緊張しているのですね!今後弾くことがあったら、その辺よーく考えておこうと思います♪

そうそう、そのヘトヘト・・・きっとしもべの腕が大活躍されているんですよ~~
わたしは再開当初バッハでヘトヘトでした・・・ありえないって思いました@@
お互い、御主人さま(指)にがんばっていただきましょ~!!

No title

farmvilleloverさん、こんばんは☆
ドビュッシー、一度に2曲やっているなんて、いいなぁ。
(でも、疲れて、メイン曲に影響してしまうのは、マズイかぁ~…)
テンポの安定は、私も、ずーっと課題です。最近は、良くメトロノームを使っています。
先生のレッスン、楽しそうですね♪
10日は記念日だったのですね!台湾のお友達に、何かメッセージを送ろうと思います。教えて頂き、ありがとうございます。

Natalieさんへ☆

不倫の曲らしいですよ~^皿^
だから出だしはピュア(不倫にピュアもなにもない気がするケド…)で、透き通った感じを出すように言われました。ルバートはかけないようにと。

私はご主人さまがしっかりしてないから忠実なしもべがヘルプに回ってるんですよ~。
おかげでしもべはヘトヘト…。
ご主人さまがもっとしっかりしなくちゃですよね^^

monetさんへ☆

こんばんは♪♪

ドビュッシーは初心者ということで、わりと簡単めな曲を2曲やってます。
最初はドビュッシーの曲には興味がなかったのですが、弾き出すと楽しいですね☆
「夢想」とか綺麗な曲だと思うので、先生にやってみたいって言おうかな~。

「グラドゥス~博士」は1人で練習してる時はおちついて弾けるんですけど、
先生の前ではなぜかスピードアップしちゃうんですよね~。
まぁ、練習不足なんでしょうが…。

台湾は100歳になりました~。まだまだ若いですよね~。


管理者にだけ表示を許可する

レッスン17回目☆ «  | BLOG TOP |  » レッスン15回目☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (16)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR