topimage

2017-11

レッスン15回目☆ - 2011.09.30 Fri

ある日のこと…

何気にノクターンを鼻歌で歌ってたら、3歳(当時2歳)の娘が

「ママ~、それ何のお歌?」

「ショパンの歌よ。」

「アンパンマンのお友達?」

「…?アンパンマンのお友達…?」



食パンマンじゃないのよ~


またある日のこと…

何気に今度はテンペストを歌ってたら

「ママ~。それ食パンマンのお歌?」

「(ショパンね)これはベートーベンよ」

「ちがうよ!!」

「…??」

「これくらいの~お弁当箱に~おにぎりおにぎり、ちょいとつめて~


おべんとうじゃないんだよ~


そして今日は…

「ママ~、それは何のお歌?」

「ドビュッシーよ。」

「ごめんねのお歌?」

「…?ごめんね…?」

「對不起のお歌なの?」


「對不起」は中国語で「ごめんなさい」の意味。で、発音をカタカナで無理やり表すと…

ドイブーチー


…子供の発想ってオモシロいですね



リチャード・クレイダーマン 「給母親的信」

淡白に弾きすぎ。もっとルバートかけて。
曲の盛り上がりを意識して。

これは来週仕上げることとして、新しい課題が1つ。

次の課題は「愛しのクリスティーヌ」 


ドビュッシー 「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」

今日は作戦通りベートーベンの前にドビュッシーを見てもらいました

なのに!!

なぜか緊張してどんどんテンポがあがっていくぅ~。
誰かとめてくれぃ!!!

「ちょっとストップ!」

先生が止めてくれました~(笑)

そんなにテンポをあげなくてもいいですよ。
 確かに超スピードで弾く人もいますが、私はそんなに速くなくてもいいと思います。


「私もこんなに弾くつもりはないんですよ。でも手が勝手に…。なぜでしょう…?」

「それは音を1つ1つきちんと聞けていないからです。」

「う゛…」

「落ち着いて最初から。」


先生に音をきちんと聞くように言われて、ちょっと落ち着きました。
旋律をもっと意識すると焦りが消えました

「とてもいいと思います。でも、もう少し子供の無邪気さを表現できたらいいですね。」

「無邪気さですか…」

「旋律のスタッカートをもっと子供っぽくかわいらしく」

ということで合格ならず

無邪気さかぁ…。

でもこの曲はほぼ完成ということで、新しい課題が出ました。
同じく「子供の領分」から「小さな羊飼い」

「この曲は技術的には簡単です。でもとてもデリケートな音を必要とします。それがこの曲を学習するポイントです。」

「なるほど~。」


ドビュッシー 「月の光」

「この曲もほぼ完成といっていいでしょう。」


旋律を透き通るような音で。

盛り上がりの時に左手が強くなりすぎるところがあるので注意。


ベートーベン 「ソナタ ”テンペスト” 3楽章」

「最後の方、力尽きた~って感じでしたよ。」

「そうなんです…。(ドビュッシー先に見てもらってよかった。)」

「オクターブ、力が入りすぎてますね。腕がカチコチ。」

「はい~


オクターブの旋律を意識して。均等に弾かない。


「ベートーベンのソナタは基本ですからね。妥協はしませんよ~。」



ソナタは弾きたい曲がいっぱい!
 ワルトシュタイン(1・3)に月光(3)に悲愴に…
 一曲ずつ確実に仕上げていきたいです
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

おはようございます。お久しぶりです。
娘さんかわいらしい!!
子どもの発想って面白いですね~。

ドビュッシー走りましたか☆
たまにありますよね~、どんどん走ることが。
私はレッスンではないけど家で練習しててそうなることあって、もう指が回らなくて崩壊してしまいます・・・。
音をきちんと聞いてないからですね。
家でも適当にやらないでちゃんと音聞かなきゃ練習にならないですね。

ベートーベンのソナタは基本なんですね。
これが合格したときはきっと力ついてますね♪

フクママさんへ☆

フクママさん、お久しぶりです☆

ふふふ♪♪
子供ってオモシロいです☆
ドビュッシーの謎が解けた時は大笑いしてしまいました(^○^)

グラドゥス…走っちゃいましたね~。
先生の前だと、どの曲も走っちゃいます(>_<;)
先生に「おちついて、もう一回最初から」と言われると、2回目の演奏ではおちついて弾けるんです。
つまり1発目は必ず暴走してしまうので、発表会やコンクールなんて私には絶対ムリ!!

フクママさんは家での練習で走っちゃうんですか(^○^)
でもレッスンで暴走しないからいいですよ~。うらやましいです。

ベートーベンは基本だと言われました。
テンペストをやる前に先生に「ベトソナは時間かかるから覚悟するように」と言われてたんです。
もうかれこれレッスン10回以上かけてるんじゃないかしら…?
最悪、今年中に終われないかも…?

No title

こんにちは。
レッスン記録も、楽しく拝見しましたが、
前半のお譲さんのお言葉に、パソコン見ながら、微笑んでしました!
面白過ぎです!!
ありがとうございました。

No title

お子さんの発想、楽しいですね!
でも、自分の英語のヒアリングの様子とそっくりなのに気付きました。
ん~、自分の英語は2才レベルか・・・。
中国でピンチの時は「ドビュッシー」と呟いてみます。
「ドィビュッチー」の方が、通じるかな・・・。(笑)

それはそうと、レッスン、充実してますね!
ぐんぐん前に進んでるのでは?
先が楽しみですね。

No title

こんばんは。

farmvilleloverさんはテンペストにかなり時間かけておりますね。
やはり先生の完成度の要求が高いのでしょうか。

体調的な問題で、ラフマニノフの譜読みや選曲がしんどくて、譜読みが楽なベートーベンのワルトシュタイン1楽章を半分初見で齧ってみたら悪くないかもしれないです。ワルトシュタイン2楽章と3楽章はセットだと思いますよ。だからやるとしたらfarmvilleloverさんは全楽章だと思いますよ。ただ、この曲長いですよね・・・。

monetさんへ☆

ありがとうございます♪♪
私も毎回爆笑しております。
一番難しかったのは「アンパンマンのお友達の歌」。
テーマソングを思い出しながら、「ノクターン」と似てるかなぁと真面目に考えてしまいました。

そらみみさんへ☆

そらみみさん、おひさしぶりです☆

中国でぜひ「ドビュッシー」使ってみてください!
きっと通じるハズ(笑)

そらみみさんは今ピアノはちょっとお休みしてバイオリンの方に重点を置かれてるんですよね。
ピアノでもバイオリンでも、音楽って楽しいですよね♪♪
おたがい音楽ライフを楽しみましょう~(o^-^o)

とまちゃんさんへ☆

とまちゃんさん、こんばんは♪

テンペストは「時間をかけてる」というか「時間がかかっている」と言った方が正しいかも…(>_<;)
最後の方になると力尽きちゃって、めちゃくちゃになるっていうか。
「テンペストがおわったらワルトシュタインやりたい」なんて思ってましたが、テンペストの長さで力尽きる私にワルトシュタインはムリかもって思ってきました。
長いですよね…。でもスケ2も長いし、とまちゃんさんなら余裕なのでは?

ワルトシュタイン、2・3楽章はセットなんですか。2楽章はとても短いんですよね。
3楽章もすごく好きです☆でも技術的に私にはムリかな…。
とまちゃんさんは3楽章は好きですか?

ワルトシュタインの前に月光3楽章とか悲愴の3楽章とかかな、やっぱり。


管理者にだけ表示を許可する

レッスン16回目☆ «  | BLOG TOP |  » レッスン14回目☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (8)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)
手帳 (8)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR