topimage

2017-11

レッスン12回目☆ - 2011.09.02 Fri

長い夏休みも終わり、今日は久々のレッスンです


実家はピアノが居間に置いてあって、なかなか練習できないんですよ。
 誰もいない時をねらって練習したんですが、1週間に3回くらいしか弾けませんでした。
 しかも1回は長くて1時間です…。

 (…と言い訳から入ります

そう…。
 じゃあシューベルトから行きましょうか。



シューベルト 「即興曲90-2」

出だし右手の「シ~」を弾いたところで早くもストップが! (←早すぎ!

音が軽々しい!
 1小節目の「ソシラ」に入るところで手首を持ち上げないように!おかしいですよ
 最初の「シ」はもっと重い深い音ですよ。
 気持ちとしては4指だけじゃなくて1~5までの指全部の力を借りる感じで。

 
 
子供の時、発表会で3度連弾をしたことがあるのですが、弾き始めの合図として「せ~の」で手首をあげてたんです。それをシューベルトでもやってました
「シ~」で準備して「ソシラ」に入る前に「せ~のっ」みたいに手首をあげちゃってて、
先生に指摘された時は自分でもおかしくて笑ってしまいました

もう1回弾いて見て。

今度はA段を最後まで弾いてみました。

あなたの最大の課題は「深度」ですね。
 シューベルトに限ったことではないんですが、音が軽々しいことが多々ありますよ。
 この深みのある音が作れないとラフマニノフは弾けませんよ。

 
と、先生、ラフマニノフのプレリュード23-5の冒頭を弾いてくれました

わぁ すごい

あなたにもこの曲はそのうち弾いてもらいますよ。
 その前に「深度」を克服しないと…



(いやいや、私なんかに弾けるわけないじゃないですか!
 ラフマニノフですよ、ラフマニノフ!
 「そのうち」ってそりゃ来月、来年の話じゃないでしょうけど、いやいや、むりでしょ!)

 …てなことをゼスチャーで
 驚きのあまり、言葉がでなかったんですョ。

本当ですよ。そのうちやりますよ。

フフフ

ラフマニノフは絶対弾きたい!
今はどうやっても絶対ムリだけど、先生のおっしゃる「そのうち」に近付けるように頑張ります!
よ~し、「深度」ね。克服してみせますョ


ショパン 「ノクターン2番」 

やる気が出てきたところで…
今日こそ合格したいノクターン2番。…そろそろ飽きてきたというのが本音。

最初の「シ♭~」と弾いたところで

ちょっと待って!今「シ♭」を親指で弾かなかった?

えっ
 
先生見てなかったのにどうして分かっちゃったの?
楽譜には明らかに2指でって書いてあるんだけど、時々きまぐれで1指使っちゃうんですよね

はい…親指で弾きました…。

音が太い。見てなくても分かりますよ。ズルはダメですよ。
 1つ1つの音をちゃんと耳で聞いて見てください。
 ここは絶対2指です!
 

確かに親指と2指だと音が全然違いました。柔らかさが違うというか。

もう一度最初からです。今度はもちろん2指から始めます。

まぁ、いいでしょう。この曲はここまででいいです。
 欲をいうなら、フレーズをもっと意識した方がいいです。
 「息継ぎ」をきちんと。だらだら弾かないように。
 それでなくてもこの曲は単調な曲ですからね。


ということでギリギリ合格。

たぶん先生も私がこの曲にあまり情熱を持ってないことを察して早めに切り上げてくださったんじゃないかと。

ノクターン2番へ。
確かにノク2から学んだことはいっぱいあるわよ。
でもね、はっきり言ってタイプじゃないのよ!
最初はちょっと惹かれちゃったけど!


ベートーベン 「ソナタ ”テンペスト”3楽章」

最初の2ページだけ弾いてみました。

後半は良かったんだけど、前半がなんかショパンみたいになってましたよ。
 今まではもっとガツンと弾いてたでしょう。どうして今日はそんなにロマンチック?
 この1カ月に何があったの?


実はいろんなピアニストのテンペストを聞いてるうちに、
私のテンペストがあまりにも「ウルサイ」感じに聞こえてきたので、ちょっと弾き方を変えてみたんです。

前半は「深み」がない音でサラサラと流して聞こえましたよ。
 鍵盤の表面を滑るような。ちょっとベートーベンって感じじゃないですね~。
 「深み」と「音の大きさ」は関係ないですからね。


分かりました。

もう1度最初の2ページだけ弾いてみました。
「深度」を意識しながら…

そうそう。深みね。
それから…



35小節~
 右…オクターブを分散して弾くところ
   「ドドミミソソドドミミソソ…」のところを「ドド・ミミ・ソソ・…」とならないように。
   スキップしているように聞こえてはダメ。同じリズムで。 
 左…スタッカート、重い音で。下まで深く。  


来週はドビュッシーに入りますよ。



関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

レッスン13回目☆ «  | BLOG TOP |  » Jack現在14歳☆

プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

カテゴリ

★台湾 (34)
★愛犬カプチーノ (28)
うさぎピアノレッスン (12)
☆レッスン記録(2013) (6)
☆レッスン記録(2012) (23)
☆レッスン記録(2011) (26)
☆ ピアノ歴 (2)
★ ガーデニング (10)
★愛犬ジャック (1)
★裁縫 (6)
★工作 (7)
未分類 (16)
未分類 (0)
英語 (6)
日本語教師 (2)
ビーグルのモモ (15)
ダイエット (6)

最新記事

ご訪問ありがとうございます☆

リンク

最後に読んだ本(日本語)

最後に読んだ本(英語)

洋書多読記録

多読王国 by EQG


うさぎも読んでるよ☆
多読王国 by EQG

books

月別アーカイブ

洋書多読

応援ありがとうございます♪

検索フォーム

QRコード

QR