--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016. 06. 26  
こんにちは
昨日はカプチーノを連れてドッグレストランへ行ってきました!

カプチーノがまだ小さいときは私のビートルに乗せていましたが、体が大きくなってよだれの量もすさまじくなってからはダンナさんの車に乗せていました
オンボロ車で乗り心地はよくないですが、ビートルよりは大きいし、皮シートなのでよだれがべっとりついても拭けるというメリット

10年前に結婚祝いにと祖母に買ってもらったニュービートルですが、ついに寿命を迎え、車を買い替えました。
車選びに考慮したことは
①日本車であること。(台湾で輸入車にのるには無駄な金がかかりすぎる)
②カプチーノをトランクに乗せたいので大き目の車がいい。
③性能よりも見た目

ということでMazdaのCX5にしました
(日本からの輸入になるので、日本で買うより100万円ほど高くなりました

そしてカプちゃんを乗せるための準備





fc2blog_201606261320293c4.jpg

サイズは92でちょうどよいと思います。
1つ上のサイズだと、車の中でカプちゃんがズルズルと移動しちゃうかもしれませんし、第一私の車のトランクには入らないんじゃないかと思います。
1つ小さくてもいけると思いますが、やっぱり92がちょうどいいんじゃないかな。
fc2blog_201606261320419ec.jpg

エアコンをつけて車を十分に冷やしてからカプちゃんを載せます。
最初は慣れずに頭を出してキョロキョロしていましたが
fc2blog_20160626130811757.jpg


fc2blog_201606261415462fa.jpg


そのうち落ち着きだしました。
fc2blog_201606261308238f7.jpg

上からこっそり盗撮
fc2blog_201606261308174db.jpg

すっかりくつろいでました~

本当は下に敷くモコモコのマットがついているのですが、台湾暑いからひっくり返してナイロン面が上になるようにして使ってます。
よだれを洗うのも簡単だしね

この日はドッグレストランに行ったのですが、それはまた今度の記事で

にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2016. 06. 21  
今日も高雄らしい気候
iphoneによると、最高32度、最低27度とのことです。
「本当に32度しかないのかね?」と言いたいくらい熱い・・・じゃなくて暑い

そしてできれば上がりたくない屋上ですが、洗濯物を干さなければならないので覚悟を決めて行ってまいりました

長~く伸びてしまった空芯菜の茎。

fc2blog_20160614102154223.jpg

前回のガーデニング記事
しばらく見ぬ間に・・・空芯菜

よく見ると根っこが生えていたので
fc2blog_2016061410360500b.jpg
(「しばらく見ぬ間に・・・空芯菜」より)

今日は意を決して、ちょん切ってみました


ポトスはひとつひとつバラバラにしてますが(正しいかどうかは分かりませんが)、空芯菜もそんな感じでいいのかな?

・・・と思ったものの、そのままでも何とかなるかもしれないし、今日は実験がてらそのまま植えてみましょう~

そのまま置いてみる
fc2blog_20160621114753782.jpg

ポトスみたいにバラバラに切って水につけてみる
fc2blog_20160621114801228.jpg


さてさて、どういう風にそだつのでしょうか。

「お嬢ちゃ~ん空芯菜はそんなことしたって育たないよ~

・・・とベテランの方の声が聞こえてきそうな感じもしますが

ちびっこの理科の実験だと思って、温かく見守ってくださいませ

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
2016. 06. 20  
さてさて、久しぶりの日本語入門クラス
やっぱり緊張しますね~
きっと新学年を受け持つ学校の担任の先生と同じような緊張感・・・なのかな


授業初日

みさなん、さすがに初日は緊張気味・・・。
緊張からか、先生に対する敬意の表れなのか、私が教室に入るなりピタッと会話がやんで、シーン・・・
話をやめないクラスもいやですけど、シーン・・・はこちらが緊張してしまいます

名簿は持っていたので中国語で一人ずつ日本語名(とりあえず名字だけ)を教えながら「50音すこしできる方はいますか~」などと雑談がてら聞いてみると・・・
旅行会社のみさなん、まったくもって勉強したことがないということでした
やりがいがあります

クラスの全員が自分の姓の日本語読みを覚えたところで・・・

最初の授業。
まず自己紹介の練習です
「はじめまして」の自作プリントを使って会話練習をします

基本文は「はじめまして。~です。どうぞよろしくおねがいします。」


中国語で説明しながら、「はじめまして。mikisenです。どうぞ よろしくおねがいします。」を実践。

まだひらがなも片仮名も読めないので、とりあえず音だけで覚えてもらうように何度もリピート練習。
みんながちゃんとマスターしたところで、輪になって一人ずつ発表です

みなさん同僚なのでお互いの名前はもちろん知っていますが、日本語読みはお互い初めて聞くので新鮮だったみたい
「お~。潘はハンさんっていうのか~」みたいな感じで盛り上がっていました
シーン・・・じゃなくてホッとしました

自己紹介が終わり、さっそく50音の勉強で~す

これも自作プリントを使用して、まずは文字の紹介。
ひらがな、カタカナ、漢字の使い分け方を中国語で説明し、いよいよひらがなの清音から

50音を一通り声に出して発音してみると「なんだ。日本語って意外と簡単かも」って思ってもらえます
間違えやすい発音、たとえば「ち」が「てぃ」にならないようにとかだけに注意してもらえば50音の発音のルールはすぐにわかってもらえます。
50音をやりながら、台湾人ならだれでも知っている言葉、「おいしい」、「すし」、「さしみ」などを読んでもらうとウケます

初日はとりあえず50音の紹介程度にとどめておきます。
日本語学科の大学生なら1日に大量に覚えさせてもいいかもしれませんが、週1で習う会社員さんたちには初日にプレッシャーをかけないことが大事かなと私は思っています。

だから、初日は「はじめまして」と、50音のしくみだけ。
そして最後に「はじめまして」を復習しておしまい
今まで全く話せなかった学生さんたちですが、「はじめまして」の自己紹介ができるようになり、50音を発音できるようになって、みなさん初日から満足顔です

2回目からは、いよいよ本格的にひらがなを学習していきます。
といっても、あせらずゆっくりね


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2016. 06. 18  
こんにちは
某旅行会社での日本語入門クラスが始まりました
日本語入門クラスとは、日本語を全く勉強したことのない学生さんたちのためのクラスです。
つまり50音からの学習となります。
「なあんだ、あいうえおの授業か。簡単じゃん」と思った方も多いのでは?

入門クラスに入る学生さんは日本語を勉強したことがない方々です。
だから授業では「あいうえお」から学習していきます。
といっても、もともと日本語のできる日本の子供が「あいうえお」の読み書きを練習するのとは全く違います。
入門クラスの学生さんは日本語がまったくできないので、「これは「ありさん」の「あ」だよ~。」なんてことが通用しないんです。
(大人の学生さん相手に「ありさんのあだよ~」は無いですね

実は日本国外の語学学校の入門クラスというのは海外新米先生にとって結構ハードルの高い授業なんです

私が教務主任を務めていたころは、新人先生が入ると、まず入門クラス以外のクラスを担当していただいていました。
先生方は日本で養成講座を修了したばかりの方や、日本の語学学校で教えていた経験がある方、また海外で教えていた経験がある先生などさまざま。全くの初心者でない限り、初めての授業で中級以上のクラスを担当していただいてもそこまで苦労することはないんです。使用する日本語レベルにさえ気を付けていただければ、先生が中国語が分からなくても学生さんの方が日本語を理解してくれますから。

ただ入門クラスは勝手が違います。
先ほども申したとおり、入門クラスに入る台湾の学生さんたちは日本語がまったくわかりません。
ですから中国語が話せない先生が担当になるととても不安になります。
実際は中国語が分からなくても大丈夫なのですが、台湾の学生さんたちはとにかく不安
そんなわけで、台湾の日本語学校の入門クラスは台湾籍の先生が担当することが多いです。

「日本では直説法で(日本語を使用して)教えてきました。中国語ができなくても入門クラスを担当できます」と自信たっぷりにおっしゃってくれた熱血先生もいらっしゃいましたが、授業が2回終わったときに学生さんたちから「中国語ができる先生に変えてくれ」と言われてしまったこともありました
(台湾の学生さん、結構キビシイの・・・

話が脱線してしまいましたが・・・

そんなドキドキな入門クラスを久しぶりに担当することになりました~

家庭教師として個人に入門から教えるとこは最近でもありましたが、企業派遣の入門クラスは久しぶり。
その前に、団体クラスを受け持つこと自体久しぶりなのです。
今まで塾内のクラス以外に、日系企業、幼稚園、高雄市政府など、さまざまな派遣団体クラスを受け持ってきましたが、最後に担当したのは・・・高雄市政府の初級クラスかな?
かれこれ10年ほど前になります

クラスが始まる日までに学生さんたちの名前の日本語読みを事前にチェック。
フラッシュカードの準備やオリジナル教材の作成、カリキュラムのチェック・・・
初めて日本語を学習する学生さんたちに不安要素を与えないように、また「あいうえお」を教えるだけのつまらない授業にならないようにと考えると、入門クラスの第1日目はいつもドキドキです 


長くなりましたのでドキドキな久しぶりの入門クラスの様子はまた次回の記事にて。


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2016. 06. 14  
久々のガーデニングネタ。
ガーデニングといっても、屋上に植物たちを放置しているだけの、おしゃれでも何でもない趣味

高雄市は毎日35度くらいなので、水やりと洗濯以外ははなるべく屋上には出たくない

最近はありがたいことに毎日雨
台風みたいに結構な量の雨が降ってまして、おかげで1週間くらい植物たちに水をあげなくて済んでいます

今日も朝から大粒の雨が降っていましたが、今は全然ふっておらず、なんと太陽まで出てきてます
まあ、水やりはしなくていいにしても、そろそろ植物たちの様子でも伺ってこようかなと屋上に上がってみますと・・・

おお~
fc2blog_20160614102134138.jpg

たった一日水やりを忘れただけで(いや、二日だったかな)カラカラになって全滅してしまったミントに、なんと新しい葉が
しかも結構のびてる~

おとなりのバジルもすごくきれいに育ってる
fc2blog_20160614102123717.jpg

恵みの雨だ~


こちらは長年放置されてる空芯菜。
何度か採って食べたことあるけど、最近はほったらかしの伸び放題。
茎が長くなったな~とおもったら適当にちょん切って処分していました。

fc2blog_20160614102141785.jpg

いつものように長く伸びた茎を発見。
空芯菜、相当雨が好きだった様子。
雨で屋上に上がってこない私の目を盗んで思う存分伸びきっていました・・・。
隠れて伸ばしていた茎を前に引っ張り出してみると・・・

fc2blog_20160614102154223.jpg

こんなにも伸びていました~

よく見ると、葉っぱのところから根っこを出しています。
fc2blog_2016061410360500b.jpg

今まで根っこが出るまで放置したことないので気づかなかったのですが、空芯菜って根っこ生やすタイプだったんですね!
(根っこ生やすタイプ・・・うちの植物で言うバジル、ミント、ポトスの類)

感心したところで、空芯菜の茎をとりあえず元の場所に隠して・・・
どうしたらいいのか考えがまとまるまで放置。

ポトスみたいに切り分けて育てるかな。
・・・育つのかな。

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
2016. 06. 13  
端午節の4連休・・・高雄市はずっと大雨でした
せっかくの連休なのにこんな大雨じゃあ、出かける気なくしますね~。
野外活動を計画してた方たちはどこにいくのでしょうね。


連休真っ只中の金曜日の夕方。
私は授業が入っていたので夕方でかけたのですが、いつもは車が多い金曜の夕方も道はガラガラ・・・。
雨のせいか、バイク集団もみかけず。
連休とは思えないほどシーンとしてました。

そう思ったのもつかの間、車が渋滞しているところを発見


夢時代(ドリームモール)の駐車場に車がずらり!
週末はいつも車が建物を囲むようにズラーっと並んでいるのですが、それ以上にすごかったです。外の臨時駐車場も近くの空き地にも車がいっぱい!
一般道と駐車場への道はきちんと分けられているので私が渋滞に巻き込まれることはなかったのですが、夢時代の前を通過するとき「大変だなあ」とちょっと同情。
fc2blog_20160613120304651.jpg
晴れの日の夢時代


さて、中華路に入ってしばらくすると、また車とバイクがごった返し!


次なる渋滞スポットは「コストコ」。
中国語では「好市多」。
ここも一般道を走っている私には関係ないのですが、混雑した入口を見ると・・・
「何も今日並んでまで入ることないんじゃないか」と思ってしまいました
今日絶対にコストコで買わなければいけないものもあるのかもしれませんが、台湾人に限ってそんなことはない、ただ暇つぶしに試食目当てで入っているだけのような気がします(小声)
そんな大混雑を横目にスイスイ快適ドライブ。
すると・・・10秒もしないうちに順番待ちをしている車の列が見えてきました


「ここもかいっ!!」
と言いそうになった次なる渋滞スポットは「カルフール」
中国語は「家楽福」です。
夢時代とコストコは週末には車が列を作りますけど、カルフールはそんなことないんですよ。
いつ行ってもスムーズに入れるし、駐車場だっていつでも停められます。


検証:

「夢時代」・・・できた当時はアジア1のショッピングモールと言われただけあって、レストラン、カフェ、映画館、ゲーセン、ショッピングなど、あらゆる年代層に対応できる夢のような(?)複合施設。よって雨の日に車が並ぶのも納得。
夢時代のホームページ


「カルフール」・・・カルフールの駐車場入口が混雑しているのは年末年始くらいだけど、レストランもあるし「食事がてら買い物でも」の人がいるのかもしれない。雨の日はそんな人が特に多いのかもしれない。隣はイケアだし、目の前はMLDだし、イケアとカルフール、MLDセットで来ているのかもしれない。
MLDのホームページ


「コストコ」・・・ここはコストコ。レストランもなければ映画館もない。ここに来る目当ては「買い物」だけのはず。「試食付きの買い物」といった方がいいかも。いや、単に「試食(買い物もするけど)」が目当ての人も結構いるはず。(小声)
台湾のコストコ、みさなん試食にズラーっと並びますからね
それにしてもコストコに並ぶ車の数がカルフールと同じくらいだというのはすごい気がする・・・。


「台湾人は雨の休日はショッピングセンターに行きたくなる。」
連休中も仕事が入っていた私は、大混雑の「夢時代」、「コストコ」、「カルフール」の前を悠々と通過し、その後はガラガラの中華路を快適に走って仕事に向かいました~
ちなみに私たちは土曜日に外で水遊びができるテーマパークに行く予定でしたが、雨天のため「パイナップルケーキDIY工場」に変更しました~
にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
2016. 06. 09  
こんにちは~
台湾は今日から端午節の4連休です。
といっても、明日はダンナさんは出勤、わたくしも中間試験を控えた子の英語の授業が入っておりますので、我が家で4連休なのはうさぎだけ

さて、端午節といえば、鶏頭の花を軒先に飾って、粽をたべて、生卵を立てる。
「食べる」じゃないですよ。「立てる」です。

この時期になると、ご近所さんが粽を作って持ってきてくださいます。
北部と南部では作り方が違うそうですが、私は食べる専門なので何が違うかは知りません。

本当はいっぱいあったんですが、写真を撮る前になくなってしまいました

fc2blog_20160609150800559.jpg


鶏頭やヨモギなど
中国語で「鶏頭」は「鶏冠花」、「ヨモギ」は「艾草」と言います。
fc2blog_2016060915080781b.jpg

ダンナさんとうさぎが生卵をたてているところ。
なんでも旧暦の端午節の正午は引力の関係で、生卵が比較的立ちやすいんだとか。
普段はこんな事やらないので比較はできませんが・・・
fc2blog_20160609150821a65.jpg


fc2blog_2016060915082874e.jpg

ダンナさんは開始早々に成功
fc2blog_201606091508493ac.jpg

fc2blog_20160609150839ba3.jpg

fc2blog_20160609150900ea7.jpg

結局うさぎは3分ほどで投げ出してしまいました

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
2016. 06. 07  
うさぎの多読の記録です


読んだ冊数:31冊
総語数:8,261語
(2016年6月7日現在)

うさぎが読んだ31冊目の本はこちら



YL:1・0 前後
総語数:386語

この本、うさぎにとってはあまり簡単ではなかった様子。
子供向けの本ではありますが、うさぎにはまだユーモアというものが理解できない
まだまだ幼稚なうさぎにはストレートなお話の方が分かりやすいみたいです

以下、多読王国に残したコメントです

小1の子供の感想

・Froggyシリーズ(500語~)よりも難しかった
・Mississippi,Indianapolis,Hallelujahなど、読めない語があった
・The more~, the more~の表現が分からなかった
・・・ということでYLを1.5にしましたが、大人の方なら平均通り0.8くらいだと思います。




例えば29冊目に読んだ本は



総語数は442語で、今回読んだ本よりも少しだけ長いですが(といっても1文か2文)、内容はすごく単純なので小さな子への読み聞かせにもピッタリだと思います



にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。