--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015. 10. 30  
こんにちは
うさぎが台湾のピアノの先生、黄老師のもとに通いだして2ヶ月が経ちました

8回目のレッスンが終わったところで記録を残しておきたいと思います。

バーナム・・・12曲終了、3曲宿題
子供のバイエル・・・連弾曲「主題と12の変奏曲」のテーマまで終了、バリエーション1.2宿題
バイエル併用1・・・p.13まで終了、p.14,15のドリルと p.16-18が宿題
ピアノの森1・・・p.15まで終了。(ただし p.14はとばす)。 p.16「かっこう」宿題
ハル・レオナルド・・・p.20まで終了。 p.21、 p.22は宿題


うさぎはまだスタッカートやレガートはやっていません。
そのためバーナムは順番どおりではありません。ピアノの森もスタッカートの曲を1曲とばしました。
グランドピアノでホールに響かせる音を出すためには、まず1音1音鍵盤から離して弾く練習が必要なんだそうです。
だからうちのアップライトで練習する時も、全部ブチブチ切って練習しています。
そのおかげか、先生のお宅のグランドピアノでも、家と同じように(それ以上に)きれいな音が出せています。

レガートは来週バイエルでやるんだとか。

それから私の子供の時にはやらなかった練習・・・
それはメトロノームを使った練習です。

毎日の練習の前に必ずテンポ40で1音ずつドレミファソファミレドを右手、左手、両手で弾いています。

最初は

「こんなにおそいの、うさぎできない」と逆ギレ

メトロノームに全然合わせられなかったのですが、最近はちゃんとテンポどおり弾ける様になりました
この練習の意図は・・・

テンポ40を掴む
忍耐力
手首を落として上げる練習(深い音の後にふわっと音を抜く練習)
曲を弾く前に心を落ち着かせ、気持ちを切り替える

だそうです。

今ではメトロノームの練習が習慣になっていて、あれ以来2度とキレたことはありません



にほんブログ村
スポンサーサイト
2015. 10. 26  
ずっと天気が悪くてお散歩ができなかった退屈な日々
「ヒマだ~」
「じゃあ、傘さしてお散歩いこうよ」
「・・・」
「・・・」
用だけ足すとさっさと家に帰りたがるカプチーノ


雨がやんだ瞬間、いそいで散歩に
「雨やんだよ!」


日本製の井戸に恐る恐る近づくカプチーノ
「何だこれ?」
「その水は飲んじゃダメだよ」



久々の散歩に大満足のカプチーノなのでした





Instagram farmvillelover


にほんブログ村
2015. 10. 14  
おっかけをしているわけではないのですが・・・

以前の記事で紹介した台湾の小学校の音楽班の卒業演奏会でピアノ担当だったあの子、Pan君。
中学校の音楽班の卒業演奏会を見つけましたよ。

台湾の小学校の音楽班についての過去記事はこちら
小1うさぎ、ピアノのレッスン始まる 台湾の小学校「音楽班」おそるべし

やっぱり小学校が音楽班だったら中学校も音楽班に進むことが多いようです。




さすが中学生。オーケストラもレベルが上がっていますね
(Panくん、くりくりの髪がストレートに!)

小さい時からオーケストラに参加できるなんて楽しそう~

実はうさぎはバイオリンを習いたがっているのです。
これは4歳くらいのときからずっと言っています。

私も音楽は大好きなので、音楽を習うことには大賛成です。ただ中途半端はよくない。
台湾の子供はとにかく時間がないんです。
中途半端なものにかけられる時間はない!!

「ピアノがコンクールに出ても恥ずかしくないようなレベルになったらバイオリンでもチェロでも好きなものをやったらいい」
うさぎはとりあえず納得しています。それくらいの意志を持って練習してもらいたいですから

音楽班にはいれば、学校で弦楽器も習えるから一石二鳥??
時間なくても学校で練習できるし、オーケストラの練習もあるし。


うさぎは音楽班にはいれるのか?

いや、レベル的に無理です。(まだ左手バイエルですから

たとえこの2年間ですばらしく上達したとしても、音楽班にいれるのは高校からでよいと考えています。
音楽しか考えられないという意志をもち、それでいて実力もあり、将来は海外の音楽院にいれられるくらいの財力があれば小学校からでもいいと思いますけど、うさぎには残念ながらどれもありません。

小学校から音楽班に入れてしまうと、挫折した時に普通科の学生の学力についていけない。

学科の授業時間を割いて音楽にまわしているんです。
台湾は小学校から厳しいですからね・・・。
音楽班に入ったのに挫折してしまい、音楽の道には進まないとなると軌道修正はかなり厳しいと思います。

厳しいといえば、高雄市の小学校(たぶん全国の公立は同じ時期)、12月初旬に期末テストがあります。まだ小1なのに



にほんブログ村
2015. 10. 13  
こんにちは~
高雄はまだまだ30度あるので実感はないのですが・・・もう10月です

2016年の手帳を選ぶ季節になりましたよ~。

さて、私が今使っているのは台湾で購入したB6サイズの手帳。
数年前から気になっている「ほぼ日」にするか、今年も迷ったのですが・・・
やっぱりA6サイズの手帳というのは私には小さすぎるような気がして、今年もB6
の台湾手帳かな~なんて思っています。

今使っているのは

fc2blog_2015101313483618f.jpg

中身だけだと99元(500円以下)で買えちゃう手帳ですが、
こちらのショップでオーダーメイドしたレザーカバーでランクアップ





中身はこんな感じ。

fc2blog_2015101313493482f.jpg

1日1ページタイプの方眼
サイズは先ほど申したようにB6です。

A6(文庫本、ほぼ日オリジナル)じゃあ小さすぎると思うのは

旅行行ったときの写真を紙にプリントアウトして貼ったり・・・
fc2blog_20151013134812528.jpg

うさぎのテストの結果を写真にとって記録を残したり・・・
fc2blog_201510131349465f2.jpg

またまた紙に描いたかわいい落書きを写真にとって縮小して張ったり・・・
fc2blog_20151013134823a73.jpg


とまぁ、こんな感じできったり貼ったりするのが好きなのでA6では物足りないんです。

fc2blog_20151013134848be4.jpg


かといって「ほぼ日」カズンはA5。
手帳を家においておく分にはいいと思うのですが、私は仕事でも手帳を使うし、出かけ先でスタンプとかも押したい(笑)ので、手帳はやっぱりカバンに入れておきたいサイズがいいのです。


ほぼ日はちょっと高めですが、この台湾手帳は布製のカバーが付いても300元(1200円くらい)しないので、うさぎも1冊自分用に持っています

fc2blog_201510131356425dd.jpg

fc2blog_20151013135655298.jpg

・・・とても小学1年生とは思えない日本語ですが・・・
特に訂正もせず、自由に書かせています

じゃあ、来年もB6の台湾の手帳でいいんじゃないの~

・・・って声が聞こえてきそうですね。

はい。そうなんです。来年もこれでいいんです。
同じのがあるならば!

来年版のリフィルはなんと

方眼じゃない~

方眼に慣れてしまうと、方眼がよいのです。
文字の大きさも自由に変えられるし。

ちなみにおととしはEDiTでした。
大きさはB6変型
レザーのカバーもかわいくて気に入っていたのですが、紙が薄いのでペンによっては裏に形が残ってしまうのです。
それだけがマイナスかな。

fc2blog_201510131533266d2.jpg





悩むなぁ・・・。


にほんブログ村
2015. 10. 11  
台湾は國慶節の連休中。

この休みを利用して、普段忙しくてなかなか会えないカナダ留学時代の友人家族とランチに行って来ました~

場所は文化中心の近く。
表通りからは見えないところにあるので、今までこんなところにこんなお店があるなんて知りませんでした

見た感じは台湾チックなレトロなお店。

「緩食茶」

fc2blog_20151011182511aa6.jpg

fc2blog_20151011182523327.jpg

fc2blog_20151011182535abb.jpg

fc2blog_2015101118254734c.jpg


でもメニューはイタリアンがメイン

fc2blog_201510111825581af.jpg

fc2blog_2015101118261080b.jpg



お店の感じとメニューのギャップが面白いのですが、お味はな「緩食荼」なのでした。

fc2blog_20151011184149c16.jpg

fc2blog_2015101118420174e.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村
2015. 10. 08  
朝うさぎを小学校まで車で連れて行って、その足でうさぎの英語塾に塾のカバンを置きに行って・・・。
そのうさぎの塾から歩いて5分とかからないところにある「文化中心」。

公園内の小道を歩きながら公園の人々を観察。




太極拳や気孔をやっているグループ、ダンスをやっているおばちゃんグループ、ワンコたちを連れておしゃべりしているグループ、ジョギング、ウォーキングしている人たち・・・。

私はただただスマホをもってぷらぷら散歩。

それが結構楽しい



more pictures
Instagram farmvillelover

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村

2015. 10. 05  
こんにちは
先週ちょこっと日本に帰っていたのですが、まさかの台風でフライトが遅延
帰国が1日延びてしまって、それまで泣かずにがんばっていたうさぎもとうとう泣いてしまいました

さてさて、うさぎ、5回目のレッスンが終わり、次までの課題は・・・

子供のバイエル・・・右手の練習1~24が終わり、左手の11~20が次までの課題
バイエル併用・・・p.10 デクレッシェンドとrit.を習いました。
ピアノの森・・・p.11. 6曲目
piano lesson・・・p.16 " My Best Friend "

このほかにバーナム、メトロノームを使ったウォーミングアップをやります。

最近思うことは、実はうさぎは音符の読みがあやふやなのではないかということ。
なんとなくで弾いているのではと思うことがあるので、しっかり訓練しなくては!と、音符カードを作ってみました

こちらのサイトの素材をお借りしました。
大阪ヒューマンオーケストラ

五線紙無料ダウンロードの音符カードというところに「プリントアウトの仕方」という箇所があります。

A4の紙を二つに切って裏表に印刷し、それをまた半分に切っててカードを作りました。
ラミネートフィルムに入る大きさに整えて

fc2blog_201510051234425f2.jpg

音符を書き込んでフィルムにはさんでGO~

fc2blog_20151005123453ca2.jpg

fc2blog_20151005123505592.jpg

うさぎがひとりでも練習できるように

fc2blog_20151005123520fc9.jpg

fc2blog_201510051235321c5.jpg

裏に読みを書いたシールを貼ってできあがり


ついでにこんなものも作ってみました。
(印刷してラミネート加工しただけ)
fc2blog_20151005123545389.jpg

これだと水性ペンで書けば何度でも消せるので、音符書いたり読んだりの練習が繰り返しできてよさそうです。

fc2blog_20151005123556f20.jpg

こちらの五線も大阪ヒューマンオーケストラさんのサイトよりお借りしました

今週のレッスンは先生がオーストラリアに旅行に行かれるとのことでお休みなので、いい練習の機会になりそう

にほんブログ村 クラシックブログ ピアノへ
にほんブログ村
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。