--. --. --  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012. 12. 13  
2週間続けてお休みだったので久しぶりのレッスンです☆

スカルラッティー 「ソナタK377」

ピアノ歴12年にして(途中ブランク15年)初めてのスカルラッティーです。
バッハと同年代ということで、装飾もバッハみたいにやってみたら…

よく弾けてますよ。装飾もだいたいよかったです。ちゃんと上隣接音からはいってましたね。

バッハと同じようにやってみました。

(実は装飾音をどうしたらいいかわからずにネットで調べまくったのですが、これという解答を得られず、「バロックだからきっとバッハと変わらないだろう」とトリルは上隣接音からで統一してみた

トリルは原則として上隣接音からです。でも演奏家によってもまちまちだし、そう深く考えることはないですよ。

とは言いつつ、何か所かトリルの流れが悪いところを訂正してもらいました。
来週もう一回です。



ショパン 「ノクターン19番」

先生いわく「あと一歩」らしいです。(ここからが長い気がする)

盛り上がるところで左が強すぎて右を消してる箇所あり。

クレッシェンドで盛り上がった後、すぐにデクレッシェンド。強音を持続させない。
ショパンが病気がちだったことを思い出して(笑)



シューベルト 「即興曲90-4」

一応最後まで弾きました。(やっと

でも中間部はまだまだスムーズには行きません。
音を確認しながらチンタラ弾いてる感じです

モチーフの上から降りてくる部分、途中で切れてる感じがする。一気に。

左手、跳び箱のジャンプ台みたいに、きちんと踏み込んでから和音に飛ぶ。しっかり深く踏み込む。

中間部の内声の和音は、弱音なんだけど、しっかり深い音を出して。



今日は時間がなくてベートーベンはなしです。
今年は来週のレッスンが最後です。

スポンサーサイト
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。