2017. 10. 11  
こんにちは
みなさんは来年度の手帳、もう決まりました?
私はほぼ決まりました

2014年、2015年、2016年途中までは1日1ページの手帳、2016年の後半と2017年はバーチカル手帳(ジブン手帳)を使ってきましたが、来年もバーチカルでいこうと思っています。
でもちょっとだけ使い方を改めようと思っています。

そもそも1日1ページ手帳を3年も使っていたのは、いわゆるジャーナル風に使いたかったからです。
写真を貼ったり絵を描いたりチケットやショップカードを貼ったり・・・
1日1ページを「作る」のはとても楽しいものでした。

楽しかったんですけど、どうも仕事で同じ手帳を使おうとしても上手くいかない。
過去を記録したいのか予定を書き込みたいのかがはっきりしない。
手帳が日記みたいになってしまって、持ち歩くのもなんか変。

それで2016年は1日1ページとバーチカルの2冊持ちでいこうと思ったんですけど、どうも私みたいなズボラ人間には手帳の2冊持ちは逆に無理なようで 結局、後半はジブン手帳1冊になりました。

ジブン手帳の使い方としては、使用例を少し改良して

・授業にいく時間帯は緑で囲む。
・習い事(ピアノの付き添い)や塾へのお迎えは青。
・その他は茶色

という風に大まかに記録していました。

その結果、忠実に生活ライフを記録していったジブン手帳は「ただ単にダラダラしていることを証明する記録」になってしまいました
手帳を振り返ると「散歩」「洗濯」「教材作り」「テレビ」「コーヒー」「授業」くらいしか書いてなくて
日によっては「授業」しか書いてないことも。
じゃあそれ以外の時間は何をしてたかというと、まさに「ダラダラ」。モモとダラダラ過ごしてたり、時間も考えずにずっと本を読んでたり。
やらないといけないことは他にもあるはずなんですけど、「また今度」「時間のあるときに」と思っているうちに忘れちゃうんですよね。

そんなダラダラした生活が先月くらいまで続いてたのですが、来年の手帳を探しているうちに「CITTA」手帳というものを発見しまして。手帳もよくできてるなと思ったのですが、それよりもCITTA手帳の考案者でもある青木千草さんのサイトや動画を見て「これだ!」と思ったんです。

それは何かと言うと、バーチカルで未来の自分を予約すること。
バーチカルは「予定」を書き込むものじゃない。「予約」するものだという言葉が心にグッときました。

私のバーチカルは、「予定」以外の時間はダラダラしたことを記録してあるだけの意味のない手帳だったんですけど、これを機に使い方を改めてみました。

まずは本来の予定の「授業」を書き込む。これは以前と同じです。
そしてそれ以外の空いている時間帯に「やるべき些細なこと」を逐一書き込むようにしました。
今までだったら「書くほどのことでもない」と書かなかった項目です。

例えばバーチカルには

・スケジュール確認(1日のやるべきことを記入する作業)
・モモのおもちゃ修理
・テレビの横のお菓子ボックスの整理
・Cocoの鉛筆削る
・ハロウィン飾り
・DM整理
・〇〇の教材作り

など、わざわざ手帳に書かなくてもよさそうなことだけど書かないと忘れそうなことまで記入。
その結果、書いたことは積極的にやるようになりましたし、そのことが結局ライフログにもなっているので過去を記録したのと同じになって矛盾もありません。暇だからといって1日中ダラダラと本を読み続けることもなくなりました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
2017. 10. 08  
手帳会議は相変わらず続いております。

2018年もバーチカルにしようと決めたのは、2016年、2017年と使っていたジブン手帳がなかなかよかったから。
でも2018年はジブン手帳以外のバーチカルも使ってみたくなって、他にどんな手帳があるか調べた結果見つけた手帳たちがこちら。

CITTA手帳(公式ページ)



この手帳、大人気なようで、黒以外の手帳は完売です。白と紺の手帳は11月の中旬に再入荷だそう。
確かにこの手帳、機能性やデザイン性がかなり魅力的
公式サイトを見ていただくとわかると思うのですが、手帳の使い方などを動画にしてアップしてくださっているので、「手帳を買ったものの使い方がわからない」ということはないかなと思います。



私が気に入っているのは
・2ヶ月見開きのマンスリー
・ガントチャート

ガントチャートは子供の学校や塾の予定(定期テスト等)を書き込んだり、自分自身の勉強の予定を書き込むのに良さそうです。
機能はは申し分ないのですが、手帳としては3780円はちょっとお高いかなというのが悩みの原因。日本に住んでいれば大したことない金額なのかもしれませんが、これ台湾元にすると1000元超えてしまいます・・・。台湾のビジネス手帳や1日1ページ手帳の相場は200元前後。5倍ですよ。


EDiT エディット


エディットのバーチカルです。
こちらはリフィル(A5)ですが、サイズはA6、B6もあり、それぞれカバー付きもあります。
私は以前使っていた1日1ページ用の革のカバーがありますので、エディットにするならB6のリフィルにします。
その場合の値段は1512円。CITTAの半額以下です。

ただ・・・ガントチャートがないのと、バーチカルの土曜と日曜が平日の半分になっている点がマイナス点。


永岡書店 biz grid シンプル手帳 (『ちょっと立ち読み』で中がみれます)




全ページ方眼、土日均等、ガントチャート、ノート60ページ(もちろん方眼)
A5、1620円。

はっきり言って、今一番欲しいのはこの手帳かもしれない。
悩みは1つ。カバーが魅力的でないこと。
一応ね、女子ですからね、あまりオジサマ手帳は持ちたくないわけです。A5サイズの革カバーは持ってないので新調することになるわけですが、以前エディットの革カバーをお願いしたショップだと8000円くらいかかってしまうんです。

探せばもっと安いショップもあるかもしれませんが、エディット用に作っていただいたカバーがすごく素敵なので、次も買うならここでと決めています。





行動科学のメソッドでマネジメントする手帳 (サイトで立ち読みできます)



全方眼、土日均等などはいいのですが、ガントチャートがないことと、A5サイズのカバー問題。


佐々木常夫手帳



この手帳もなかなかいいと思ったのが、全方眼、土日均等、そしてガントチャートに8項目もかけるというところ。
あえていうなら、中身がちょっとだけオジサマっぽい?
素敵な革カバーで中身をカバー・・・。


結局、2018年の手帳は
①3780円出してCITTA手帳を買う。
②1700円くらいのオジサマ手帳に8000円くらいの革カバーをつける。

この二つで悩んでいるところです。
毎年3780円出すよりも、初年度は1万近くかけて2年目からは1700円程度に抑えるという方法のほうが長い目で見てもいいかもしれないという気持ちになりつつあります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2017. 10. 06  
こんにちは!相変わらずマイペースでブログも長期放ったらかしのfarmvilleloverです

今年も10月に入り、そろそろ新しい手帳を新調する時期になりました
私は日本にいませんので書店などで手帳を実際に手にとって比べることができません。ですから毎年この時期にはいつもネットで皆さんの意見などを参考に手帳を選んでいます。
でも本当は書店で手帳選びに何時間も費やしたい



ちなみに私の歴代の手帳たちは・・・

fc2blog_201710061245584a9.jpg

左から
2014年 EDiT
2015年 台湾で買った1日1ページの手帳
2016年 EDiT
     ジブン手帳 
2017年 ジブン手帳

使い方としては(人にお見せするような素晴らしい手帳ではありませんが)

気になった記事のメモ (2014年 台湾の手帳)
fc2blog_2017100612460518d.jpg

手帳をどうするかの会議 (2014年 台湾の手帳)
fc2blog_20171006124609c4d.jpg

落書きをしてみたり・・・ (2016年 EDiT)
fc2blog_20171006124618c02.jpg


2014年、2015年、2016年は1日1ページの手帳で、写真を貼ったり絵を描いたり自由にメモを取ったりで、未来の予定を書き込むのではなく、日記つまり過去を書く使い方をしていました。
もともと切ったり貼ったりの作業が好きなので手帳時間は楽しかったのですが・・・

ただ、私は仕事のスケジュールも同じ手帳に書き込んでいたため、日記としての手帳と仕事のスケジュール管理が1冊になってしまい何かと不便に感じ出しました。

2016年の途中からは1日1ページ手帳をやめて、ジブン手帳に記録するようにしました。
マンスリーには予定(つまり未来)、バーチカルには1日の行動記録
これだと写真を貼ったりする機会はなくなりましたが、仕事などの程よい予定管理とライフログが記録できるようになり、ジブン手帳って割といいかなと2年続けて使ってみました。

それで2018年もジブン手帳かな〜なんて思ってたんですが、ネットで調べれば調べるほどいろんな手帳が候補に上がって来て
実際に手にとって比べられないのが残念なところですが、今のところの候補は以下の手帳です

CITTA


EDiT (バーチカル)⭐︎リフィル サイズ…A6/B5/A5


結果を出す人のビジネス手帳


行動科学のメソッドでマネジメントする手帳



女子的にはCITTA
使い勝手はすごく良さそう。でもこの中では一番高い。3780円(税込)
サイズはA5

EDiTからもバーチカルが出てます。
シンプルでサイズも豊富。カバーはB6なら昔EDiT用に作った革のカバーが使えそう。リフィルで約1600〜2000円。

結果を出す人のビジネス手帳。
シンプルで無駄がない。
「バリバリのビジネスマンが使いそうな働く男のための手帳」というわけでもなく、中身だけ見れば女子でも全然いける手帳。私は「女子力アップモテモテ手帳」の類の手帳は苦手なのでこのくらいがちょうどいい。でもこの手帳のカバーも可愛くないのは確か。サイズがB6なのでEDiTの革カバーが使えそう。

行動科学の・・
これも結果を出す人の・・・と出版社が同じなので中身はほとんど同じ。全ページ方眼というのも同じ。ページ数も厚みも180度パタンと開くというのも同じ。値段も同じ1620円。
違いはサイズがこちらはA5ってことだけなのかな。(ネット情報だけだと詳細まではつかめず)
カバーは可愛くないのでこの手帳にするなら革のカバーを新調することになりそうだけど、そうするとCITTAの3780円を超えてしまう。

今まで持ったことのないA5サイズの手帳への興味もある一方、B6なら余計な出費がなくなるという現実的な考えも。 

手帳会議はまだまだつづく・・・。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
2016. 03. 01  
こんにちは
Editを使い出して2ヶ月が経ちました。
Editのような1日1ページ手帳を使うのは
2014年 Edit
2015年 台湾のほぼ日風
2016年 Edit
と、こんな感じで3年目になります
使い方は毎年大体同じで、
左側には時間帯に矢印を引いてログメモ、右側には文字で記録したり写真貼ったり、気分によってはイラストを描いたりしています。
Editは右と左を分ける線がありませんので、3mm幅のマステで仕切って書いています
仕事で必要なTo Doリストは、別に作った薄めのノートに書き込んでカバーにはさんであります
仕事で使うのは、その手作りの薄いノートとマンスリーの部分。だったら…日記みたいになってる本体は持ち歩く必要ない?



よし!



その手帳のカバーにはさんである薄めのノートをちゃんとした仕事ノートに変えよう
と考え、新しい手帳を準備しました
それがこちら
fc2blog_2016030112055204b.jpg
カバーはほぼ日ストアで買った(まだ届いていない)カバーがありますので、デザインはなんでもよし。
fc2blog_201603011206047f7.jpg
定期試験、実力テスト、漢検、英検などの予定を書き込む予定のページ。
fc2blog_20160301120615986.jpg
マンスリー。
fc2blog_201603011206278f3.jpg
ほぼ日みたいでしょ?
可愛くはないけど、授業の記録だけなのでこれで十分!
むしろ余計なものがないので、ページいっぱいに書き込めるのはほぼ日よりもよかったかも。
生徒さんはそれぞれの連絡帳に授業進度や宿題を書き込んでいますが、私のノートにも授業進度、次回使うプリント名など書き込んでいこうと思います。
これには授業のある日だけ書き込む予定です。
だから日曜日や授業のない曜日は書きません。
fc2blog_20160301120638c90.jpg
教材準備などが必要な場合にはチェックボックスが付いているフリーリストが使えそうなのですが、2ページじゃちょっと足りないので・・・
fc2blog_201603011206486dc.jpg
横線だけのフリーページに書き込んでいこうと思います。
ちなみにこのノート、半年分でなんと100元。日本円にして約300円なのです。
安いでしょ?
このノートにほぼ日の機能的なカバーをつけることによって「ほぼ」ほぼ日になりますね。ふふふ

にほんブログ村
2015. 12. 11  
もうすぐ2015年も終わってしまいますね。
私の分厚い手帳ともあと数ページでお別れです。

2015年の手帳は私もうさぎも台湾製の手帳。1日1ページタイプです。
(来年は私はEDiT、うさぎはやっぱり台湾製の手帳)

2015年も残りわずかというとこで、今日はうさぎの手帳の中身を覗いてみましょう~。

最初は私の真似して、写真を貼ったりしていました。
でもだんだんと面倒くさくなってきたのか、写真が絵に変わっていきました。

fc2blog_201510131356425dd.jpg


遊びに行ったときのスタンプも押してあります。

fc2blog_201512111537469ac.jpg


そのうち、私が手帳でやってる「To Do リスト」のまねっこが始まりました。
チェックボックスにチェックを入れるのが楽しいみたいです

fc2blog_20151211153734742.jpg

これは毎週火曜日にある漢字テストの練習。

fc2blog_2015121115453053b.jpg


これは先週の土曜日。
塾の補講が朝に入っていたのと、夜はお友達のバースデーパーティーがあるのとで、けっこうハードスケジュールでした。
だからリストにある「コラショ」はできなくて、次の日にまわしました~

下の方にある英語は、毎週月、水、金にある単語テストの確認です。
普通の紙に書かせようとしても書かないような時も、手帳に書いてみてといったら書いてくれることが多いです。

fc2blog_20151211155851a81.jpg


最初は私が使っているような使い方のまねばっかりしてましたが、最近は自分なりに手帳を使えるようになってきてるのかな
私と同様、まったくもって統一感がないというか、本当に自由帳のように使っています。
まあ、それでいいんじゃないかな。
何年か後に見返して懐かしく思ってくれれば。



にほんブログ村
プロフィール

farmvillelover

Author:farmvillelover
出身地:福岡
居住地:台湾高雄市
職業:家庭教師
趣味:ピアノ、読書、ガーデニング、裁縫

はじめまして。ご訪問ありがとうございます☆
大学を卒業してすぐに日本語教師として派遣され、そのまま台湾永住決定(?)になってしまった私。台湾人のダンナさん、台日ハーフうさぎ、そして2016年生まれビーグル犬モモの日々を記録したブログです。

※最愛のゴールデンレトリーバー、カプチーノは2016年6月30日に旅立ちました。12歳でした。

※ピアノ中心のブログだったのですが、ただいまレッスンをお休みしています。そのためブログ名を変更いたしました。でもピアノのカテゴリーはうさぎのピアノのレッスン記録がそのまま引き継いでいます!

もともとこちらにあった英語のカテゴリーは「mikisenのブログ☆中国語・日本語バイリンガルうさぎと英語講師mikisen」として別にブログを設けています。多読、英検、TOEICなどの英語学習に興味のある方は是非お立ち寄りください☆

マイペースな性格のため、コメントのお返事にかなりのお時間をいただくかもしれません。

ご訪問ありがとうございます☆
興味のある本
ただいま読書中
総語数:140485語
洋書多読記録


うさぎも読んでるよ☆
books
洋書多読
応援ありがとうございます♪
検索フォーム
QRコード
QR